ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.5.31 11:28ゴー宣道場

我々の力を結集させ世論を変えていきましょう!ゴー宣道場in北海道参加者募集中!

7月11日、札幌開催!
第99回ゴー宣道場in北海道の
お知らせです!!

全国のゴー宣読者の皆さん、こんにちは。
公論サポーター北海道支部のバチガミと申します。
罰神さまの言霊が言いたいことがあるそうなので400字以内でお願いしてみました。

『ワシはコロナ君が恐くない。これを言うとなんでやねんと人は言う。
 答えよう 死生観の違いである。
 ではコロナ禍とはなんなのか?
 ワシはコロナ本5冊読んでコロナ君もコロナ禍もよーく理解しているが、5冊分の知識を400字以内で書けなんてむちゃぶりであるがやってみよう。

「日本のコロナ禍はインフォデミックである。」
コロナ君に限らず、感染症なんざ罹ったら程度の差はあれど苦しいに決まってる。苦しいうえに死ぬことだってある。ただの風邪だってヘタすりゃ死ぬ。風呂場でだって死ぬ。餅でも死ぬ。コロナ君が恐いなら風呂場も餅も怖がらないとならんだろ。んなバカな(笑)。他の感染症のデータと比較してみりゃ、コロナ君がいかにカワイイか分かるもんだが、ここでは省略しておく。これ宿題ね。

 さて、インターネットに視聴者を奪われ、斜陽化著しいテレビ業界が目をつけたのがコロナ君。恐怖の殺人ウイルスとして煽れば煽るほど視聴率はウナギ登り!CM単価はコイ登り!放送法?なにそれ美味しいの?とすっとぼけ、畜群はテレビをバイブルと崇め奉り、インフォデミック=コロナ禍の出来上がりだ。

 さりとて蔓延すりゃ収束に向かうのが世の常人の常。世界的に収束に向かおうかという今日のコロナ君。「このままではコロナ君が忘れ去られてしまう」と変異株に目を付けたものの、これもどうやら収束に向かう兆しである。
 「困った、このままでは恐怖を煽って経済を破壊したわれわれの責任が問われてしまう。」
 「せや、ワクチンや!ワクチンで人類の勝利や!めでたしめでたしで免罪符ゲット。」
「みんなに打ってほしいので救世主ワクチンでの死亡は放送禁止な。これでいいのだ。」
 と真実をひた隠しにし、なんとかこの大罪をなかったことにしようと画策するマスコミである。しかしこれら不浄な思惑をあざ笑うかのように
「隠すなら、暴いてあげよう、ホトトギス」
と立ち上がった者たちが札幌に集うことになったのだ。

 さあゴー宣道場に応募してみようではないか。
 過剰な感染症対策で経済が破壊され、社会的弱者の自殺が増加している。コロナ君が収束しインフォデミックであったと評価が下されたとき、この報われない魂はなにを思うのであろうか。
ああ400字超えてしまったな。ー合掌ー』

コロナ禍はインフォデミックによる国難です。
ゴー宣道場に我々の力を結集させ世論を変えていきましょう!
コロナ禍に怒りを感じて、何とかしたいと持っている方!
コロナ禍に疑問を感じて、真実を知りたいと思っている方!
ぜひご応募ください!

【第99回 ゴー宣道場in北海道】
■テーマ:『コロナ禍と巨悪マスコミ』
■日時: 令和3年7月11日(日)14:00~
■場所:北海道札幌市
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(小学生以下は無料)
※当日受付時の混雑を避けるために、参加料はなるべお釣りの無いようにご用意をお願いします
お申し込みはコチラから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

コロナ君の新作グッズが6月道場から発売されました!
当然北海道で買えるのはこの機会しかありません。
かわいいコロナ君グッズを買う事は、ゴー宣道場の運営を応援する事にもなります。
嵩張らないので、ぜひお土産としてもたくさんお買い求めください!!

『コロナ君ハンカチ 』  価格600円(税込)

 

今朝のモーニングショーでは、
若者がもう我慢の限界だと街に繰り出し
路上飲みして大騒ぎしているのを
映しながら、以前ほど露骨な
「自粛警察」的な扱いも出来ないようで、
我慢の限界というのも無理はないという
ポーズをとりつつ、お決まりの
政府批判に逃げていました。

若者たちは、今は怒りをどこに
向けていいのか
分からずにただ
ムシャクシャしている
状態ですが、
もしも
怒りの矛先を向けるべき
正しい方向がマスコミ、

特にモーニングショー、
中でも玉川徹
であることに気づいたら、
それはすごいことになるでしょうし、
彼らがそれを何より恐れていることは
明らかです。

政府に責任転嫁して逃げることなど
決して許しちゃいけません!

政府よりも巨悪はマスコミ!!
巨悪を許すなという怒りと共に、
ぜひ今すぐご応募ください!!

 

 

 

 

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

第100回

第100回 令和3年 9/12 SUN
14:00

テーマ: 「常識の逆襲」(ゲスト:中川淳一郎氏)

INFORMATIONお知らせ