ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.6.1 12:59日々の出来事

宮沢孝幸氏、萬田緑平氏へお知らせ

宮沢孝幸氏、萬田緑平氏、大変なことになってるぞ!
北海道で初めて開催する「ゴー宣道場」の応募者数が、
1週間経ってないのに、もう120名を超えている!

北海道やぞ!さいはての地、分厚い雪に閉ざされて、
トドと共に生きる酷寒の地に、すでに120名の人々が
集まると言ってるぞ!

もちろん7月だから貴重な雪解けの日や。
東京オリパラが始まる少し前だが、マラソンは札幌で
やるんだろうか?
札幌ラーメンが待ってるぞ!
ソフトクリームが待ってるぞ。

札幌にはなんと「マスク客お断りの飲食店」がある
らしい。
なんちゅう不良な店や!
全体主義に屈せぬ不屈の開拓民が、そんな犯罪的な
店をやっている!

わしは「ゴー宣道場」終了後、場外乱闘に参加せにゃ
ならん。
毛ガニが食えないわしのために、花咲ガニを出して
くれるらしい。
宮沢氏も萬田氏も参加してくれていいけど、どうかな?
ただし、設営隊の連中はマスクなんか無視で大騒ぎ
するが、大丈夫かな?

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第100回

第100回 令和3年 9/12 SUN
14:00

テーマ: 「常識の逆襲」(ゲスト:中川淳一郎氏)

INFORMATIONお知らせ