ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2021.6.4 11:13

調整会議の人事を見て

モーニングショーで、
政府が、五輪の感染対策については「調整会議」の
2人の専門家から意見を聞くと言っているということを
パネルで紹介していた。

尾身茂が入っていないので、モーニングショーとしては
非難轟々、もっと大勢の専門家を入れたほうがいいだの
なんだのケチをつけていたけど、
調整会議の専門家である岡部信彦氏は、
去年の早い段階で「コロナ、そこまでのものか」と発信
していて、分科会のなかでも社会不安を煽ることに懸念を
示していた人物と思う。

だから、私は、ああ、政府は尾身茂を遠ざけて、
なんとか五輪を開催するという姿勢を見せているんだな
という風に受け止めた。突き通してほしい。

で、遠ざけられた尾身茂は、腹が立ってますます偉そうに
五輪を妨害しているようにすら見えてきた。
尾身茂にもうこれ以上社会を破壊させてほしくない。

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

第100回

第100回 令和3年 9/12 SUN
14:00

テーマ: 「常識の逆襲」(ゲスト:中川淳一郎氏)

INFORMATIONお知らせ