ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.6.9 12:28メディア

ユーチューブが動画削除、1週間投稿停止の不当措置!!

ユーチューブが、小林よしのりチャンネルの
「ワクチンなんか打ってたまるか!」
「医学生がクズばかりの理由」
2本の動画を削除しやがりました。

昨夜から、腹が立ってたまりません。

ユーチューブが言うには、
削除の理由は「誤った医療情報」
含まれていたからだそうで、
「社会的距離や自己隔離に関する
地域の衛生当局や世界保健機関(WHO)の
ガイダンスの有効性を明確に否定し、
そのガイダンスに反した行動を人々に
取らせる恐れがあるコンテンツは、
YouTube で許可されていません。」
だそうです。

ここでいう「地域の衛生当局」とは、
日本でいえば厚労省のことでしょう。

厚労省やWHOのガイダンスが
本当に正当なものかどうかということ
自体、ものすごく疑問があるのですが、
そこは100億歩譲るとして、
この2本の動画に、厚労省やWHOの見解を
否定するような内容があったでしょうか?

「ワクチンなんか打ってたまるか!」では、
よしりん先生は厚労省による
ワクチン接種券の説明書をそのまま読み上げ、
さらに厚労省が公表している
ワクチン接種後の死者・重篤者の情報に触れ、
こんなことならワクチンなんか打ちたくないと、
自らの意思で接種券を破いています。

厚労省の見解を否定したのではなく、
厚労省の見解に基づいて
接種を拒否したのです!

勿論ワクチン接種するかどうかは
本人の意思によるということは、
予防接種法の附帯決議にも
明記されています。

「医学部がクズばかりの理由」に
至っては、ここで話題にしているのは
大学医学部の入試や教授選考の
制度上の問題点であって、
WHOのガイダンスの有効性云々なんて、
1ミリも触れていません!!

ところが、それでも問答無用で
削除するのがユーチューブなのです。
直ちに再審査請求は出しましたが、
マトモに再審査するでしょうか?

ともかくこれによって
1週間動画やライブ配信等一切の投稿が
できないという「ペナルティ」を食らいましたので、
今週土曜日8時、和田秀樹氏を迎えた
「オドレら正気か?」の後編は、
ニコニコ生放送のみでの配信となります。

そして今後90日以内にユーチューブから
再び同様の「違反警告」を受けると
2週間投稿ができなくなり、
さらにもう1度「違反警告」を受けたら、
チャンネルが停止されます。

全く予想もつかないイチャモン・言いがかりを
つけて「違反」に仕立て上げてくるのだから、
対策の取りようがありません。

こんなことを気にして発言を萎縮させることなど
よしりん先生に限って決してありませんので、
ユーチューブ小林よしのりチャンネルは、
今後いつ閉鎖になってもおかしくありません。

屈せずに言論の自由を武器とする戦いを
いかに貫くか、考えていかなければ
ならない時に来ています。

 

 

 

 

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ