ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.6.10 14:06ゴー宣道場

道場に参加したら狸小路にも行こう!ゴー宣道場in北海道参加者募集中!

参加ご応募はお早めに!
第99回ゴー宣道場in北海道の
お知らせです!!


 皆さん、こんにちは。
公論サポーター北海道支部隊長のsa(エスエー)と申します。
北海道初のゴー宣道場は7月11日札幌で開催されます!
 遠方から参加される方や、まだ参加を迷われている方向けに、札幌観光情報をお伝えしたいと思います。
私が紹介したいのは、すすきのと大通公園の近くにある北海道で最古の商店街の一つ、札幌狸小路商店街です。
 狸小路は1丁目から7丁目の7つのブロックに分かれ、総延長約900m、店舗約200軒(コロナ禍前)のアーケードを持つ商店街です。
 発祥は明治2年に明治政府が「北海道開拓使」を札幌に置いた頃、現在の狸小路2丁目・3丁目あたりに商家や飲食店が建ち並び始め、明治6年頃に、その一角が「狸小路」と呼ばれるようになりました。
以下7つのブロックを簡単に紹介します。

1丁目 老舗の印鑑屋、カフェ、パフェ店、台湾タピオカ専門店、北海道のなまこ専門店等
2丁目 札幌市民のソウルフード餃子とカレーのお店、刃物専門店、スーパー等
3丁目 解体建設中のビル前で営業している販売コンテナやキッチンカー、地下街への入口
4丁目 ラーメン屋、カレーパン専門店、土産物屋、手造り鞄店、居酒屋、ホテル等
5丁目 本陣狸大明神社、場外馬券売り場、居酒屋、バー、ホテル、土産物屋、楽器店等
6丁目 ミニシアター、ジンギスカン屋、鮨屋、海鮮居酒屋、ホテル、和菓子屋、狸小路市場
7丁目 レトロ感のある飲食店や中古楽器店、ビリヤード店、占い店等の穴場な店が多い
6丁目と7丁目は地元民が通う粋な店が多くあり、中小路にある「狸小路市場」、若手オーナーの小さな店がビル内に多数入る「たぬきスクエア」もお勧めです。

 7月の北海道はとても過ごしやすい良い季節です。
観光も兼ねてぜひゴー宣道場北海道にご応募ください!

【第99回 ゴー宣道場in北海道】
■テーマ:『コロナ禍と巨悪マスコミ』
■日時: 令和3年7月11日(日)14:00~
■場所:北海道札幌市
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(小学生以下は無料)
■応募締切:6月30日(水)
 ※定員をはるかに超える人数が集まった場合は、締切日が早まる可能性があります。

お申し込みはコチラから↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

コロナ君の新作グッズが6月道場から発売されました!
当然北海道で買えるのはこの機会しかありません。
かわいいコロナ君グッズを買う事は、ゴー宣道場の運営を応援する事にもなります。
コロナ脳から目覚めさせたい友人や知人用に、お土産としてお買い求めください!!
『コロナ君ハンカチ 』
価格600円(税込)

フォークデュオ・ふきのとうの
『初夏』というご当地ソングでは
なぜか、都会の顔をした地下街から
「田舎扱い」されている狸小路ですが、
落ち着いた雰囲気でいいところですよ!
時間のある方はぜひどうぞ!
大通公園のビアガーデン、今年はどうなるんだ?
ゴー宣道場に参加して、観光もして、
しっかり経済回しましょう!!

 

 

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ