ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.6.28 12:00政治

河野太郎、小林よしのりも「反ワクチン業界」の影響下にあると言うのか!?

河野太郎ワクチン担当大臣がブログで、
TwitterとFacebookにあるワクチン関連の
デマ情報の65%はわずか12の
個人と団体が引き起こしていると発言、
今朝の羽鳥慎一モーニングショーでは
山口真由もすっかりそれを
信じ切っていました。

しかし、12の個人と団体って、
誰のこと!?

先週の生放送の時点でも
全然わけが分からないままでしたが、
そのネタ元がわかってきました。
アメリカの「反ワクチン業界」わずか12人で年間40億円の儲け

この情報を出している「CCDH」なる
NGOが何者なのかは、さらに調べる必要が
ありますが、仮にこの指摘が正しいとしても、
これはあくまでもアメリカにおける事情です。

日本国内のツイッターやフェイスブック情報まで、
12の個人と団体がその65%を
引き起こしているのでしょうか?

日本国内の言論まで、アメリカの
「反ワクチン業界」の影響下にある
というのでしょうか!?

少なくとも河野太郎はそう断言したわけですが、
だったら、小林よしのりや井上正康が、
「反ワクチン業界」とやらの

「12の個人と団体」の誰にどう影響されている
のか、証明して見せなければなりません。

そうでない限り、
河野太郎が言ったことの方が
デマです!!

デマ大臣と呼ばれたくなければ、
一刻も早くその証明を
していただきたいと思います。

再生数もうすぐ5万回!
河野太郎大臣、必見!
「デマ」批判の全てを論破する!!
https://www.youtube.com/watch?v=GUAJuXPkHdU

 

トッキー

次回の開催予定

第100回

第100回 令和3年 9/12 SUN
14:00

テーマ: 「常識の逆襲」(ゲスト:中川淳一郎氏)

INFORMATIONお知らせ