ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.7.7 12:35メディア

新コロワクチン「『不妊・流産』根拠なし」と1面トップで断言、東京新聞!

今朝の東京新聞は、1面トップで、
新コロワクチンについてデカデカと
「『不妊・流産』根拠なし」
断言する記事が載っていて、
びっくり仰天してしまいました。

厚労省専門部会メンバーの
宮川政昭という医師のインタビューを
完全無批判に載せた記事で、
接種後に356人もの死亡例が報告されている
ことについても
「接種と死亡に明らかな因果関係は認められていない」
と一蹴し、不妊や流産についても
「全く根拠がない」と断言。

「若い人は新型コロナとワクチンのリスクが
検討しづらく、SNSの過激な情報に
目が行くのだろう」として、
若者の新コロ被害はごく少ないにもかかわらず
「感染後、味覚や感覚の後遺症を訴える人が増え、
治療費も負担になっているという事実もある」と
新コロに感染すると大変だぞと煽った上で、
「正しい情報で、リスクとベネフィット(利益)
を考え、接種するか自分で考えてほしい」
と言っています。

どう読んだってワクチンは危険ではないかという
情報は「デマ」で、接種すべきであると
言う方向に誘導しているのに、
接種は「自分で決心してほしい」と、
最後は「自己責任」にして逃げています。

まだ治験も終了していない、
中長期的な影響は誰にも分かっていない、
しかも従来のワクチンとは全く違う
「遺伝子改変剤」ワクチンだというのに!

これでもし何かあったら、
宮川とかいう医者のみならず、
東京新聞も一切責任逃れはできません!!

ところで昨日報告した
YouTubeの動画削除の件、
一応異議申し立てはしたのですが、
わずか数時間で、極めて「迅速」に
却下の返事が返ってきました。
一切再審査なんかしてないだろうが!
ただ自動で返事送り付けてるだけだろうが!!

 

さて、本日・7月7日は
2週間に1度行われる厚労省の厚生科学審議会
(予防接種・ワクチン分科会 副反応検討部会)
開催日です。
開催は18時から20時まで、Web会議の様子は

YouTube(厚生労働省専用チャンネルMHLWchannel)
でライブ配信だそうです。

果たして、副反応疑い報告は、
どうなっていることでしょうか。

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ