ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2021.7.18 21:01日々の出来事

本日のまんぷく会議

本日、都内某所のイタリアンで師範会議。
前菜からパスタ2種、そしてメインと
がっつりフルコースを堪能いたしました。

万願寺トウガラシが入ったパスタは
ピリリとした大人の味、
ハタのポアレはふんわりと優しい食感、
ユニークな名前のチーズがアクセントになっていた。
オレンジのソースと共にいただくチーズケーキも
濃厚さがたまらん~~~。

というわけで、どれもしっかり胃袋へ投入。

はああ~、至福のとき。

大変おいしゅうございました

さて、お食事を堪能しながら、今後の道場の内容と
締切など諸々の確認、また設営についても
情報を共有し合いました。
が、真面目な話の中でも笑いが絶えなかったのは、
小林先生がカタカナを連発していたから!

わし、今がーふぁの存在が腹立たしいのよ、これ問題だよ。
ぷらっとふぉーむも覚えたのよ、わし。
ゆうちゅーぶがそっこー削除される、
これ問題だよ。そうでしょ?
いんふるえんさー? 何それ。
いんふるえんざの仲間か、けしからんな!
よし、12月のテーマはこれだよ!
がーふぁのぷらっとふぉーむがいんふるえんざだよ!

というわけで、こうなりました↓↓↓
=========================

=========================
先生、惜しいッ。
けど、スマホやPCについて説明しても
何一つ理解してくれない先生がここまで・・・
ものすごい進化です
笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第100回

第100回 令和3年 9/12 SUN
14:00

テーマ: 「常識の逆襲」(ゲスト:中川淳一郎氏)

INFORMATIONお知らせ