ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.7.24 11:07ゴー宣道場

桃太郎のいる岡山で、皇室の存続を考えよう!第101回ゴー宣道場参加者募集中!

未だに10月10日が「体育の日」のような
気がしてしまうのですが、
今年の「スポーツの日」は昨日。
今年の10月10日は、
「第101回ゴー宣道場の日」です!!

皆さま こんにちは。
公論サポーター関西支部のユディトです。

10月10日(日)岡山で「第101回ゴー宣道場」が開催されます。
テーマは、
『女性天皇・女性宮家は不可能なのか?』です。

私は京都に生まれ育ったおかげでしょうか。幼いころから天皇皇后両陛下と皇室には親しみと敬意を持ち続けています。

皆さんにとって天皇はどのような方でしょうか?
被災地で天皇陛下が膝をかがめて、罹災者に言葉をかけられる映像をご覧になって「ありがたい」と思われた方も多いのではないでしょうか。一方で、政治家が被災地に来られても、同じような感情を持つでしょうか?

天皇は日本の文化、国の品位を代表する存在です。政治家は政争に明け暮れ自分の選挙区民だけを気にしていますが、すべての日本国民のことを常に心に留め安寧を祈ってくださっている人は天皇おひとりです。天皇のいらっしゃらない日本、私には考えられません。

ところが今、皇室の存続が危ぶまれています。皇室典範第一条では「男系男子が継承する」と定められているからです。このままでは悠仁さま以降の皇位継承が心もとなく、問題解決にはなりません。不安定なままです。

それなら、
「男系男子の制約を外し、男子でも女子でも皇位継承できるという制度に変える。
天皇のお子さまが男女区別なく継承できるようにする。女性宮家を創設する」

これは非現実的なプランでしょうか? 少なくとも「(一度も皇族だったことはない)一般国民の皇籍取得」よりもシンプルで現実的です。

「皇位の安定継承=皇室の存続」です。先延ばしに出来ない重要な問題なのです。皇室を頂く国民として考え、議論していきませんか?

基調講演をされる高森明勅先生の新著が9月末に発売される予定です。
会場では高森先生の新著サイン会を行います。

桃太郎のいる岡山で、皆さまとお目にかかれることを心待ちにしています。

 

【第101回 ゴー宣道場 in 中四国】
■テーマ:『女性天皇・女性宮家は不可能なのか?』
■日時:令和3年10月10日(日) 14:00~
■ゲスト:矢部万紀子氏(コラムニスト)
■場所:岡山市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:1,500円(税込、小学生以下無料)
■応募〆切:8月17日(火)
※応募が定員を上回った場合、予定より早く締め切る場合があります。
■お申し込みはこちら↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

さてさて、「ゴー宣道場」会場で販売されるグッズの一部を紹介します。

●コロナ君マスク 2枚入 600円(税込)

左右につぶらな瞳のコロナ君のイラストが入っています。
「ゴー宣道場」参加記念にいかがでしょうか。

●コロナ君ハンカチ 1枚 600円(税込)

明るくて可愛くてお茶目なコロナ君!私も使って重宝してます!

●コロナ君キーホルダー 1個 1,000円(税込)

コロナ君と一緒に元気よくお散歩しよう!お出かけしよう!

 


 

オリンピックの開会宣言、やっぱり
天皇陛下以外はありえない!と思いました。
あれが菅首相だったらどうだった?
想像したくもありませんが。

しかし、このままでは将来、
日本から天皇がいなくなってしまうのです!
「男尊女卑」のイデオロギーに凝り固まった
連中が、天皇制を滅ぼすのです!

さあ、桃太郎のいる岡山から、
「男尊女卑鬼」を退治しよう!
ご応募お待ちしております!!

 

トッキー

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ