ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2021.8.26 10:53お知らせ

五感全体で閉塞状況を打破しよう!「オドレら正気か?大阪LIVE」参加者募集中!

本日は全国各地で猛暑日の予報が出ています。
マスクを外そう!
外せる世の中に戻そう!
「オドレら正気か?大阪LIVE」の
お知らせです!!

 

公論サポーター関東支部のランランと申します!
今回は10月30日(土)開催の「オドレら正気か?大阪LIVE」
テーマ:『コロナ禍の終わらせ方』のご紹介です。

突然ですが、皆様お気づきでしょうか?
今の日本人は、右も左も思考停止して、お上に全てを委ねて粛々とただ動く、
機械の歯車かの如くになってしまっていることを。

まさに「オドレら正気か?」の「正気」の反対がコロナ禍の中にあります。
この中に「正気」と「希望」はあるのでしょうか?
違和感に気づき、コロナ禍から抜け出したい方、
ぐるぐると廻る狂気の歯車を止めたい方、
是非、「オドレら正気か?大阪LIVE」
にご応募をおすすめ致します!

もし、まだどうしようかと迷われている方、続けてお目を拝借。
今回の「オドレら正気か?」の目玉の一つである、
ゲストでお越しになる先生方をご紹介させてくださいませ。

まず1人目、
医学・健康・ウイルス・国際情勢…、
それを説く様は『三国志』の名軍師・諸葛亮孔明の如く。
人間の核心に迫る医師、
井上正康氏。

小林よしのり先生との共著、
『コロナとワクチンの全貌』(小学館新書)も、
Amazonで予約開始しています!

2人目は、
コロナ禍の不安がある中でも患者を受け入れ、コロナ騒動に冷静に対処し、
「医は仁術」を体現されている、
金城信雄氏。

3人目は、
「これが常識です」と、
TV・医師・自称専門家が流すインフォデミックに警鐘を鳴らし、
真の情報は何かを突き止め、声をあげる弁護士、
楊井人文氏。

4人目は、
「おかしいことはおかしい!」と、
今の閉鎖された日本のムラ社会におもねらない言動で筋を通す漫画家の
倉田真由美氏

耳と目だけではなく、五感全体で、師範やゲストの先生方のお話を聞いて頂けたら、
今の閉塞した状況を打破出来ること請け合いです。

「オドレら正気か?大阪LIVE」
奮ってのご応募をお待ちしています。

【オドレら正気か?大阪LIVE】
■テーマ:『コロナ禍の終わらせ方』
■日時:令和3年10月30日(土) 13:00〜
■ゲスト:
井上正康氏(医師・大阪市立大学名誉教授)
金城信雄氏(かねしろクリニック院長)
楊井人文(やない・ひとふみ)氏(弁護士・ファクトチェックの専門家)
倉田真由美氏(くらたま・漫画家)
■場所:大阪市内
※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:2,000円(税込、小学生以下無料)
■お申し込みはこちら↓
https://www.gosen-dojo.com/application/

 

次に、ここでしか出会えない「ゴー宣道場」関連のグッズの紹介です。

狂気のコロナ禍の中、静かにインフォデミックであると主張する、
『コロナ君マスク』は如何でしょうか?
2枚入りで、お値段もお財布に優しい600円です。
通気性良好、いぶし銀が光る一品です。

●コロナ君マスク 2枚入り 600円(税込)

 

続きましておすすめの『大東亜論タオル』
弱気になった時は、優しく漢達が背中を押してくれます。
色も侍ブルーでおすすめです。

●大東亜論タオル 1枚 2,000円(税込)

他にもたくさんのグッズがございますので、是非会場でお手にとってご覧下さい。

 


 

近所の飲食店の店頭には
「緊急事態宣言により8月22日まで休業します」
という貼り紙があったのですが、
これが「8月31日まで」に書き換えられ、
そして今日見たら「9月12日まで」に
書き換えられていました。
もう、それで終わるとは誰も思ってないでしょう。
次は何月何日までに書き換えられるのか?

「夏風邪」でこんなに騒いでたら、
秋冬の本格的な風邪シーズンには
どんな狂気の沙汰が繰り広げられるやら、
わかったものではありません!
その前になんとかしたいと思う方は
是非ご応募ください!!

 

 

 

 

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ