ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.8.30 11:26日々の出来事

コロナと肺炎の死者数をちゃんと比較しろよ

玉川徹が野戦病院を造る理由は「今が災害級の
被害が出てるから」と言うから、一応、データで
確認したら、もうデルタ変異種もピークアウトしてる
じゃないか!

陽性者も、重症者も減少に転じてるし、死亡者が
少し増えて全国で45人だけど、この数字って
驚くべき少数なんだよ。
日本は毎年、肺炎で10万人死んでるから、1日
の肺炎死亡者は270人くらいになる。

毎日、肺炎で200人以上死んでた時には、平然と
してたくせに、コロナで45人死んだら血相を変えて、
災害級だ、野戦病院だ、ワクチンしかないと大騒動
になる。
どいつもこいつも100万%、狂ってるな。

東京の実効再生産数なんか、もう0・88で、1を切っ
てるじゃないか。
言っとくけど、これをワクチンのおかげにしちゃダメだ。
非科学的だ。
単にデルタの集団免疫がそろそろ出来て、ピークアウト
してるだけだ。

こうやってコロナウイルスが変異を起こすたびに、PCR
検査で「見える化」された陽性者より、はるかに多い人数
が曝露・感染してるんだけど、そのほとんどが「無症状・
軽症」だから、免疫学の権威ですら気がつかない。
みんな「直感」が鈍ってるよな~~~~~。

科学というなら、他の病気とちゃんと比較してみろよ!
専門家が馬鹿だから、マスコミも大馬鹿で、大衆は
イカレ狂ってしまうだろうが!

コロナなんか全然恐くない!
わしがコロナで死んでもわしの免疫力が落ちていた
だけ!それは自粛でカラオケができないからに過ぎない。
こんなものは全然恐い病気じゃない!
何がワクチンだ、阿呆が!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ