ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.9.11 09:05日々の出来事

今朝、思うこと

〇総裁選候補者の自己アピールを聴いてたら、吐き気
がしてくるので、音量を切るか、いっそテレビを消す。
何考えてるか分かってしまうのはキツイ。
テレパシーが出来る奴は本当にきついだろうな。

〇「女系天皇」という言葉は罠だから、政治家もマスコミも
これを使っているうちはおしまいだなと思う。
愛子さまは間もなく20歳を迎えられる。
愛子皇太子殿下を誕生させられない奴が総理になった
ところで希望は持てない。

〇ワクチンの副反応報告数が異様に少なくなった。
ファイザーワクチンの医療機関から上がる副反応報告は、
5月半ばに2500件あったのに、最新のデータでは92件
だという。
そんな馬鹿な!
何らかの指示が下ったのか?

〇イスラエルがようやくピークアウトしたようだが、結局、
ワクチンは何も効かず、逆に感染者も重症者も増やした。
その証拠となるデータは世界各地で出ている。

〇YouTubeが小林よしのりを標的に、ワクチンと関係ない
動画まで削除しまくっているが、これはデマと決めつけて
いることになる。
いつかわしが正しいと証明されたら、名誉棄損で訴えられ
るんじゃないか?
訴訟を起こして、1億円くらい賠償金を得て、身障者施設
に寄付したいものだ。
パラリンピックには影響された。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第101回

第101回 令和3年 10/10 SUN
14:00

テーマ: 「女性天皇・女性宮家は不可能なのか?」(ゲスト:矢部万紀子氏)

INFORMATIONお知らせ