ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2021.9.17 11:00日々の出来事

忽那&こびナビよ、公明正大に戦おう

忽那賢志&こびナビのワクチン医者たちは、なんで
「公開討論」から逃げてるの?
忽那は井上正康氏の説を「トンデモ理論」と文芸春秋で
名指しで侮辱したんだから、白黒はっきりさせようという
公開討論を受ければいいだけだろ?

権力者から「小林よしのりの罠にはまるな」「受けたら
負ける」と注意が来たか?
忽那は権力の御用学者なんだから、「YouTube公開で
デマを叩き潰してやりますから、削除しないでください!」
とYouTubeの日本支部の幹部か、厚労省に頼めばいいだけだ。

国民が別の意見を持つ医者に「セカンドオピニオン」を
求めるのは、常識だろう?
セカンドオピニオンを全てデマと決めつけて、
「読んではいけない本」とするのは「焚書」と
一緒じゃないか?
忽那賢志&こびナビと井上正康・小林よしのりの討論を
やりさえすれば、「なぜトンデモか?なぜデマか?」を
国民にはっきり説明する大チャンスじゃないか!

ネット媒体なら、どっちかに肩入れする司会者なしで、
CMなしで、ぶっ通しで両者の見解をぶつけあえる。
視聴者がどっちが正しいか判定すればいいんだよ。
それとも国民は馬鹿だから、騙されるとでも思っている
のか?

男だろ?男らしく命がけで戦おうじゃないか!
国民の命と健康がかかってるんだ!
薬害エイズでわしは子供たちのために戦ったが、
今度も子供たちを守る戦いだ!
いや、女性の方が副反応の重篤者が多いから、
子供と女性を守る戦いだ!

忽那!木下!ばぶ峰太郎!
公明正大!何ら隠すところなく、
正々堂々と公開討論をやるんだ!!

(このブログ、徹底的に拡散してくれ)

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ