ゴー宣DOJO

BLOGブログ
小林よしのり
2021.9.19 09:36日々の出来事

「逃げるこびナビ」罪の意識から逃げきれるか?

カレーせんべいがやっているホームページは、とても
役立っている。これは言っておく。
ただし、東浩紀に聞いた「ネットの中では小林よしのりが
こびナビから逃げ回っていることになっている」という話は
聞き捨てならない。

わしが申し込んでもいない討論を、勝手に「小林よしのり
なら受ける」と言ったワクチン妄信教の末端信者がいた。
すると、勝手に興奮して、勝手に喜んだわしの読者がいる。

無視してたら、ネットの中では「小林よしのりが逃げた」と
いうことになってたらしい。驚いた!

そして今度は忽那賢志がこびナビの協力で、ワクチン
疑惑派の見解を「デマ・トンデモ」と断言したから、
わしが「公開討論しよう」と呼びかけたら、
忽那もこびナビも、逃げる逃げる逃げる!
逃げる口実ばかり作っている。

「逃げるのはこびナビ」
これが正確な情報であり、逃げる口実など百万種類、
作り出しても「逃げた現実」はくつがえらない。
「逃げるのはこびナビ」
ただこの現実だけが、一生ついて回り、ワクチンへの
疑念はより一層、強まっていくだろう。

ワクチンを打って老人だけが死ぬはずはない。
若者のワクチン接種後の死者はすでに10名を超えた。
コロナ死亡者とどちらが多くなるか?
大量殺人の罪が、これからクローズアップされる日が
来る。世論なんかあっという間に変わる。

「逃げるのはこびナビ」
果たしてどこまで逃げられるか?

「世界のゴー宣ファンサイト」は敵に利用されないように、
運営を続けてくれ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
13:50~18:00

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ