ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.9.23 13:18政治

「人流増えて感染者急減」はちっとも謎ではない!

東スポに「人流増えて感染者急減の謎、説明できぬコロナ分科会」
という記事が載っている(笑)。

わしや井上正康氏がずっと正解を言ってるじゃないか!
株ごとに集団免疫ができてピークアウトしていると言っている。
来週木曜発売の『コロナとワクチンの全貌』(小学館新書)にも
解説しているが、今まで『コロナ論』でも解説してきた。

だが、集団免疫が、自然感染でもう何度もできている
ということを分科会やテレビ専門家たちは認められないのだ。
ワクチンでしか集団免疫はできないと思い込んでいるからだ!
ワクチンを子供にまで打って打って、打ちまくることが
絶対規定路線になっているから、集団免疫完成でピークアウト
という常識が認められない。愚かな奴らだ。

製薬会社の儲けのために、国を挙げて、真実から
目を逸らすのだから!

今週土曜日8時からのニコニコ生放送「オドレら正気か?」
を見るがいい。またきっちり説明しよう。

尾身と分科会はさっさと解散しろ。
何の役にも立たない阿呆集団だ。
こびナビも同様、オウム真理教の末端信者みたいなものだ。
何ひとつ分かっていない。
解散!解散!

 

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第102回

第102回 令和3年 12/5 SUN
14:00

テーマ: 「日本人大劣化現象」

INFORMATIONお知らせ