ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.9.28 10:31日々の出来事

馬鹿の指名手配

今日から『よしりん辻説法』のシナリオ・コンテに入る。
今週いっぱいかかるだろう。

「モーニングショー」を見たが、新規陽性者が前週より
半分づつ減っていくのを不思議がり、結局その原因に
まったく気づくことなく、ワクチンとマスクのおかげと
言っているのだから、その非科学性にあきれる。

イスラエルでも、シンガポールでも、アメリカでも、
ワクチン接種が進めば進むほど、感染が拡大して
しまい、イスラエルでは3回接種しても感染拡大して
いるのに、日本だけはワクチンで感染激減している
理由をどう説明するのだろう?

「モーニングショー」は、2年経ってもまだ0・1㎛も
頭脳が進歩せず、むしろ劣化する一方なんだから、
人間というのはスタート・ラインが狂っていると、
どこまでも果てしなく馬鹿になれるもんなんだと、
それしか玉川徹から学ぶことはない。

馬鹿・・・手に負えない馬鹿・・・なぜ手に負えないか
といえば、後ろ向きに全速力で走っているからだ。
とても追いつけない。
奴らは後ろ向きに激走して、後ろ向きに断崖絶壁
から落下する。止めようがない。

『コロナ論5』では馬鹿の指名手配をするしかないな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ