ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.10.3 11:25日々の出来事

コロナワクチンの副反応の過激さが隠蔽されているが・・・

わしのスケジュール帳に今日は「感染増したか?」と
書いてある。
2週間前が連休中ですごい人出だったから、人流が
関係してるなら、2週間後の今日は、感染増にならな
ければおかしいからだ。
次は16日に「リバウンドは始まったか?」と書いておこう。
宣言解除後の人出が半端ないから、リバウンドがあるか
ないか、2週間後にはっきりする。

新たな変異株が現れない限り、もうリバウンドはないはず。
ただし、ADEが起これば、イスラエルやシンガポールの
ようになる。

あと問題なのはワクチン接種による尋常でない副反応だ。
これは政府と厚労省とこびナビとYouTubeによって、
すべて隠蔽されている。

隠蔽された副反応の実態が、わしのところに届きつつ
ある。
『ゴー宣』で発表するから隠蔽し続けることは不可能だ。
薬害エイズ事件の再来となるだろう。
厚労省はまたやってしまった。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ