ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.10.22 09:47日々の出来事

来年初頭のイベントについて

独裁体質の総合Pと昨日、電話で打ち合わせ。
説教したら反省の言葉を述べたが、電話の向こうで舌を
出してるかもしれない。
なにしろ体質だから治療が難しい。

とは言っても来年のイベントの予定や日程を決める会議は、
積極的にアイデアを出してくる総合Pしか出来ないだろう。
大きなプランを出したり、会場費をグッズ販売で稼いだり、
非常時の場合に全国に飛ぶ機動力は総合Pしか出来ない。

だが地方の隊長の顔を潰したり、自主性を奪ったり、
自分の実力を誇示し、人を無能呼ばわりする独裁体質は
彼女のダークサイドだ。
目撃したらわしに報告してくれ。治療するしかない。

来年は1月8日(土曜)に、「新春・オドレら正気か?」
を東京で開催しようと思っている。
まだ関東隊長(この男、ちぇぶより安定性がある)に会場の
手配などができるか、聞いてみなければならないが、
新年第一弾を「コロナ終結」のイベントから始めたい。

というのは2月に今度こそ指定感染症の5類に下げて
ほしいからだ。
5類に下げたら、医療崩壊は起こらないし、なにより
陽性者の速報がなくなるから、コロナ禍は終わる!
2月イベント開催じゃ間に合わないのだ。

1月8日は、多くのゲストを呼んで、派手にぶち上げたい。
コロナ禍でも場外乱闘で酒が飲める強者・中川淳一郎氏
や萬田緑平氏を呼びたい。
井上正康氏も当然、来てほしい。

2月のイベントはなしにして、
その次は3月13日の「関東ゴー宣道場」になる。
ゲストを呼んで皇室問題をやる。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第102回

第102回 令和3年 12/5 SUN
14:00

テーマ: 「日本人大劣化現象」

INFORMATIONお知らせ