ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.11.19 10:24日々の出来事

「オドレら正気か?関西LIVE」アンケート回答1

「オドレら正気か?関西LIVE」
令和3年10月30日(土曜)、アンケート回答の1です。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆コロナ騒動以来、このレベルの人数がとなりと接近して、
しかもマスクなしで座っている。
めちゃくちゃ懐かしい光景に涙が出そうです。
(大阪府・62歳男性・教員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
めちゃくちゃ懐かしい光景か!笑ってしまうね。
本当に酷い2年間だよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆自己紹介を兼ねた先生方のお話で会場があたたまり、
「ああ、またこのLIVEに来れて幸せ」と心から思いました。
ベートーベンよしりんすてき!
金城先生の関西弁、ダンディ!倉田先生べっぴん!!
井上先生帽子姿かっこいい!
そんな感想から入っていって、やはりこどもの影響を
懸念してくれるよしりん先生に感謝です。
井上先生のこどものマスクの弊害も学校関係者に聞かせ
たいです。
(大阪府・43歳女性・主婦)
・・・・・・・・・・・・・・・・
畜群以外の、人間が集う場がここにだけあるんですね。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆楽しかったです。やはり井上先生がよしりん先生
(あっ逆ですね)たしなめたり、おどけたりするのが最高です。
熟年夫婦マンザイ師バンザイ!!
あとは、もくれんさんとくらたまさんがキュートすぎました。
(京都府・41歳男性・無職)
・・・・・・・・・・・・・・・・
2人とも自由すぎる女です。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆井上先生の説明が非常にロジカルで、初めて聞く内容
の話もすんなりと理解することができました。
最近の報道でも感染者減少の原因をまともに回答できない
専門家や識者が多い中、本物の専門家の姿勢はこういう
ものだということを示していただいたように思われました。
(大阪府・38歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
分科会やテレビ専門家は、全然理屈に合わないこと
ばっかり言ってるからな。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆井上先生の「理系・文系ではなくロジカルに考えることが
大事」という言葉が印象に残りました。
自分の会社で、新卒採用にあたり今年度から求める
人物像に「自分の頭で考える人」を加えたことは間違い
ではなかったと思いました。
(兵庫県・49歳男性・会社役員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
あの言葉はすごく啓発された思いだったな。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆井上正康さんのお話、素晴らしかったです。
「免疫の軍事訓練」という言葉は印象的でした。
PCRを受けさえしなければ軽い感染ということで問題は
ないと思っています。
「子供の前ではマスクを外す」と呼びかけたのはすごく
将来を心配しているのが伝わってきました。
(兵庫県・45歳男性・パート)
・・・・・・・・・・・・・・・・
人間の顔の種類の多様さを知らない子供ばっかりに
なってるからな。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆くらたま先生が元気があって、良かったです!
マスコミの無責任な発言(デマ)について、もっと話が
聞きたかったです。
(兵庫県・46歳男性・弁護士)
・・・・・・・・・・・・・・・・
くらたまの元気さは舌を巻く。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆くらたまがとても良かったよ。言いたいことを全部
言ってくれた。すごく頭良いね。
必ず僕もよしりんたちの力になるよ!!仲間を増やそうぜ!!
くらたまのようなカギとなる仲間を!!
(愛知県・37歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
中川淳一郎もカギだから、1月8日に出るよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆コロナ狂騒を終わらせるためには、専門的アプローチ
だけではダメなことが良く分かりました。
井上先生の仰った、専門家が専門すぎて、昔の学士
レベルは素人でも数週間で到達してしまうという話は、
実感としても良く分かりました。
場外乱闘でのバカ騒ぎは「密教」という話には爆笑
でした!!
(広島県・50歳男性・技術士〈電気電子〉)
・・・・・・・・・・・・・・・・
あの言葉もキャリアのある本物の学者の実感が分かって、
素晴らしかったな。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆「コロナで酷い世の中になった」と思っていましたが、
「もとからこういう世の中だった、コロナによって可視化
されただけ」という井上先生の話にとても納得しました。
私もコロナ前、何も考えずのほほんと生きてきてしまった
責任を感じます。
「日本人の遺伝子」の問題となると壮大で気が遠くなります。
この騒ぎの中、マスコミにだまされる周りの人すら変えられ
ずにきて、無力を感じていますが、「マスクをせずに歩いて
みせている人は立派」という小林先生の言葉に涙が
出ました。(強要されない限り、しないようにしているので)
(東京都・43歳女性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
頑強にマスクをしないと犯罪者あつかいになるし、
TPOに合わせてしたりしなかったり、細かく抵抗するのも
立派なことです。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆楊井さんのおかげで終盤とても議論が深まったように
思います。
確かにスパイクが毒であるか分かっている側とそれが
まだ分かっていない側との差異が浮きぼりになって、
自分がついつい忘れがちな一般の方々の感覚を思い
返すことができました。
(愛知県・36歳男性・食品関係)
・・・・・・・・・・・・・・・・
タコ壺の自己慰撫で満足してたって、世の中、変わら
ないからな。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆ワクチンに対しての井上先生と楊井先生の議論は
興味深かった。
楊井先生の発言を「戯言」と批判した井上先生に拍手が
起こった会場の雰囲気は好きではない。
これこそ同調圧力ではないのか? 危険だ。
圧力ではなく「説得したい」と議論を進めたよしりんに
救われたが。
(大阪府・44歳男性・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
欲求不満たまりすぎて、好きな意見に拍手したくなる
気持ちは分かる。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆切迫感の違いが、議論の迫力を産んでいたと思います。
小林さんの外の世界に拡げたいという発言、スケールの
大きさに頭が下がる思いです。
一読者ですが、応援しています。
井上先生の学者としての責任感からくる発言、心を打ち
ました。
(兵庫県・49歳男性・スーパーの店員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
『コロナ論』が発売された当日に重版されたら、まだいける、
まだ拡大できる、多数派になれると勇気が出るんだよな。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆こんなに熱い議論を聴けるとは思っていませんでした。
感動しました。 あの人もマスクをしてないから私もはずそう、
と思ってもらえる「あの人」に頑張ってなりたいと思います。
(東京都・33歳男性・国家公務員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
いいこと言うなあ。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆通勤電車でマスクを付けていないのは私だけですが、
これからも海賊精神でマスクに反抗し続けます。
それと、楊井弁護士がしきりと「自由意思」と言っていま
したが、サラリーマンに自由意思はありません。
社長が「打ってください」とお願いしたら、打たざるを
えないのです。
(東京都・44歳・会社員)
・・・・・・・・・・・・・・・・
全体主義と同調圧力の中で「自由意志」なんてある
わけない。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆先生方も互いに遠慮せず、かといってTVのように
さわがしいだけでなく、プロとしての知識と情熱が
ぶつかった実にすばらしい『公論』だったと思います。
製薬会社がこれ程までに影響があるのに背筋が
つめたくなりました。
(大阪府・37歳・自営業)
・・・・・・・・・・・・・・・・
製薬会社については『コロナ論5』で描かねばならぬ
と思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆「一例でもおかしいことがあったらとめなければなら
ない」という井上先生の言葉がとても重く感じました。
ワクチンを打つべきと国が決めてしまったら、反対意見
を全て排除していることが大問題で、両論併記でないと
不平等だし、怖いことですよね
くらたまさんが、普通の主婦の感覚で発言されている
のがよかったです。くらたまさん、とても可愛かったです。
(広島県・52歳女性・臨床検査技師)
・・・・・・・・・・・・・・・・
食品や自動車の方が厳しくて良心的だな。
・・・・・・・・・・・・・・・・
◆参加して、本当に良かった。議論というのはこうある
べきというのも知った。
働いている施設では、面会に毎日家族様にワクチン2回
接種証明を見せて頂く、忘れた方は会わせない、という
馬鹿の底が抜けている対応を、自らも心を殺して犯して
しまっているので、出来る限り、上の人や周りに自分の
意見を伝えて、勇気を持って生きよう、一人でも生きようと
思いを強くしました。
(大阪府・女性・介護士)
・・・・・・・・・・・・・・・・
全体主義との戦いはしんどいが、中国よりはマシだ。
本の力でこっちの勢力を増やすチャンスがある!

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第102回

第102回 令和3年 12/5 SUN
14:00

テーマ: 「日本人大劣化現象」

INFORMATIONお知らせ