ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2021.11.24 10:25日々の出来事

ワクチン打て打ての圧力は高まるばかり

ワクチン圧が日に日に高まっている。
新コロ新規感染者数は日本だけ下がりっぱなしで、
その原因を専門家も答えられない。

「集団免疫」という言葉は、ワクチンのときだけ使えるが、
自然感染では脳内消しゴムで消しているからだ。
インフルエンザでは毎年「集団免疫」で終息に向かって
いたのに、新コロだけは使用不可の言葉になってしまった。
コロナ脳は即ワクチン脳に移行した。

世界でワクチン接種者がブレークスルー感染して、
新規感染者数が増えっぱなし、アイルランドでは重症者
まで増えている。
それを見て、日本のテレビも怖がって、ワクチン3回目を
速く!急げ!がんがん打て!と。
お隣の韓国は日本以上のワクチン接種率だが、やはり
ブレークスルー感染が増えている。

確かに日本でも、ブレークスルー感染は起こり得る。
そうなれば、新たな変異株が現れないのに、新規感染者
が増えることになる。
これは明確にワクチンのせいだということが証明される。

ワクチンそのものに原因があると考えなければならない。
その原因の手掛かりを、『コロナ論4』の「まえがき」に
書いている。
今週土曜の午後8時から「オドレら正気か?」生放送で、
この件も話そう。

土曜日は秘書みなが休みだから、夕食は泉美さんと
2人のデートになるよ。
帰りもタクシーを呼ばなきゃならないからね。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第102回

第102回 令和3年 12/5 SUN
14:00

テーマ: 「日本人大劣化現象」

INFORMATIONお知らせ