ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
笹幸恵
2021.12.1 17:57皇室

愛子さま、お誕生日おめでとうございます!

愛子さまが、成年を迎えられた。

お誕生日おめでとうございます。

すっかり大人びたお顔立ちになられて、びっくり。
成年皇族となられたご感想も、
文章からたおやかさが滲み出ていて、
こちらまで気持ちが優しくなる。
ウットリしてしまった。

さて、サイト「愛子さま 皇太子への道」では、
特設ページを設けて、愛子さまのご成年をお祝いしている。
さまざまな方が寄せてくださった「祝福の声動画」がすごい!

愛子さま ご成年奉祝 特設ページ
https://aiko-sama.com/archives/8485
こちらの「お知らせ」に、祝福の声動画紹介があります。

それぞれ個性が出ているイラストも思わず見入っちゃうし、
しかも一人ひとりの奉祝の声が、ちょっと感動しちゃうよね。
一生懸命に言葉を考えて、それを声に乗せて届けようとする、
その思いがこちらにも伝わってくるからだろう。
だふねさんの声があまりに優しいのに驚いた。
北海道メンバーの男性陣は、ラジオパーソナリティかと
思うような落ち着きだったし、
中には歌っちゃう人までいて度肝を抜かれたし、
ちびっこたちが出演してくれているのも良かった。
たどたどしい声が本当に愛らしくて、
画面見ながらひとりニヤニヤしてしまった。

こういう温かさが、今のギスギスした社会には
何より必要だよ。

これを発案された方、ぐっじょ~~~ぶ!!!

ぜひ皆様もご覧ください。
皇室と国民との紐帯が、ここにあります。

笹幸恵

昭和49年、神奈川県生まれ。ジャーナリスト。大妻女子大学短期大学部卒業後、出版社の編集記者を経て、平成13年にフリーとなる。国内外の戦争遺跡巡りや、戦場となった地への慰霊巡拝などを続け、大東亜戦争をテーマにした記事や書籍を発表。現在は、戦友会である「全国ソロモン会」常任理事を務める。戦争経験者の講演会を中心とする近現代史研究会(PandA会)主宰。大妻女子大学非常勤講師。國學院大學大学院文学研究科博士前期課程修了(歴史学修士)。著書に『女ひとり玉砕の島を行く』(文藝春秋)、『「白紙召集」で散る-軍属たちのガダルカナル戦記』(新潮社)、『「日本男児」という生き方』(草思社)、『沖縄戦 二十四歳の大隊長』(学研パブリッシング)など。

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ