ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
泉美木蘭
2022.1.15 15:47

今夜は20時より生放送「オドレら正気か?」

今夜は20時より生放送「オドレら正気か?」
いきまーす!


1週間前の新春LIVEは、20万回近く再生されていて、
さらに当日の感想の熱と量もスゴイ。
この火を絶やすわけには参りませんよ~っ!

最近、知人からのメールに、
私のことを心配していたというメッセージと、
「“反ワクチンの変な人”から、“ワクチン慎重派”に
卒業してよかった」
という言葉が書いてあり、
特に卒業も路線変更もした覚えがなかった私は、
ポカンとして、「ほへ?」となってしまいました。
要するに、いまの空気にそった一般的な偏見の眼差しが
そこにはあったのだけど、
現実に心配していた出来事があちこちで起きてしまい、
ワクチンの信頼性も落ちたことから、
徐々に空気の変化が起きていて、
話が伝わりやすくなってきたということなのかな?

“反ワクチンの変な人”というのは、河野太郎はじめ、
権力とそれにぶら下がる医療系活動家たちが
ワクチン接種を推し進めるために、
私たちの「もっと慎重になるべきだ」という意見を、
暴力的に公然と「デマ認定」したこと、
そして、その空気に、いつの間にか飲まれて固められて
しまった人々の生み出す同調圧力のなかにある感覚で、
そこにはもちろん、完全なる陰謀論や、ヘンテコな感覚の人も
一緒くたになっている。
けれども、ヘンテコと一緒になっているかどうかという前に、
ヘンテコなものも含めて、民主主義も法治国家の手続きも
あっと言う間に破壊され、自由も狭められてしまっていること、
そして、そのことに対して敏感に反応しない、
為政者にとって御しやすすぎる国民性が発露されていることの
ほうが、問題をさらに深刻にしていると思う。
「民主主義ってなんだ、ミンシュシュギを守れ」と唱えながら、
現実には、民主主義に対して価値を感じていない日本人が
ほとんどなのでは?

ところが、「オドレら正気か?」のLIVEや生放送を開催してみると、
個人の考えをしっかり持って、表明しようとする人々が、
こんなにいるということがわかり、希望が見えてくるわけです。

そういうわけで、今夜も楽しくやりましょう~!!

 

〇オミクロンで振出しに戻ったデマ報道
・エッセンシャル・ワーカーの危機を訴え、ステイホーム
とは言わない不思議?
・感染者が増えるのは吉か?凶か?
東京都の重症者0名、死亡者0名なのに?

〇5類阻止の言説がデマだらけ
・個人の医療費負担が多くなるって本当?
・5類にして人々が普通に働いたら感染が拡大するから
危ないって本当?

〇オミクロン凶悪テロ報道
・家族5人全員、オミクロン、軽症、2回接種済み。
・玉川「2年間で1.3%しか感染してない」って何?
・1週間後には病床使用50%で緊急事態宣言?
・ミヤネ屋「軽症・無症状なのがやっかい」?
・沖縄、病院500人欠勤で急患受け入れ制限
・鼻水出たら国防しなくてよいか?
・家族が風邪ひいたら働かなくてよいか?

〇EUがブースター接種に警告。
・一方、岸田政権は子供への接種推進表明

〇「手持ちのワクチンを早く打て」でいいのか?
北村「効かないワクチン」を「質より量」の不思議発言

〇ワクチン被害者の声を聞け
・NHK、地方局が報道開始
・河野太郎、こびナビ、ワクチン推進活動家のデタラメ発言

〇福岡・映画館でPCR検査開始
・各地で無料PCR拡大

〇ナチス化したドイツ

泉美木蘭

昭和52年、三重県生まれ。近畿大学文芸学部卒業後、起業するもたちまち人生袋小路。紆余曲折あって物書きに。小説『会社ごっこ』(太田出版)『オンナ部』(バジリコ)『エム女の手帖』(幻冬舎)『AiLARA「ナジャ」と「アイララ」の半世紀』(Echell-1)等。創作朗読「もくれん座」主宰『ヤマトタケル物語』『あわてんぼ!』『瓶の中の男』等。『小林よしのりライジング』にて社会時評『泉美木蘭のトンデモ見聞録』、幻冬舎Plusにて『オオカミ少女に気をつけろ!~欲望と世論とフェイクニュース』を連載中。東洋経済オンラインでも定期的に記事を執筆している。
TOKYO MX『モーニングCROSS』コメンテーター。
趣味は合気道とサルサ、ラテンDJ。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ