ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.1.21 07:56日々の出来事

濃厚接触者なんか意味なし芳一

非常にバカバカしいのだが、わしにインタビューに来て、
ノーマスクで3時間喋りまくった人物3名のうち2名が
濃厚接触者だったということで、わしも濃厚接触者かも
しれないんだって。

今日、その2名のPCR検査(会社から検査しろと言わ
れて行った)の結果が出る。
もし陽性だったら、わしも妻も秘書も濃厚接触者になって
しまう。
芋づる式にどんどん濃厚接触者が増えていくのだから、
濃厚接触者ってバカげた概念だ。

もちろんわしはPCR検査なんかしないし、体調は万全
である。
そもそもオミクロンは無症状者ばっかりで、感染力が強い
から、すでに東京の半分以上の人口が感染してるはずだ。
「まん延防止」なんか言っても、もう蔓延してるんだから
手遅れだ。
まん延は済んでるんだから抗体持ってめでたしめでたし。

さて明日は夕方、ちぇぶとボンに会い、今年のイベントに
ついての話し合いがあり、夜は「オドレら正気か」で泉美
さんと会う。
どうする?わしと会う?濃厚接触者になるかもよ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ