ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.4.2 10:52ゴー宣道場

日本国憲法は貧ぼっちゃまのスーツ? 5月3日大阪開催ゴー宣道場参加者募集中!

さあ、応募受付日数、
わずかになってきました!
第105回ゴー宣道場の
お知らせです!

 

 

こんにちは。
中高生時代を関西で過ごした、公論サポーター関東支部・一両と申します。

来る5月3日(火)、3年ぶりに関西で開催される「ゴー宣道場」。
テーマは『愛子天皇とコロナ禍、憲法の弱点!』です!

みなさんは、「憲法」ときいて何を思い浮かべますか?
自分は「憲法」ときくと、反射的にあるビジュアルが脳裏に浮かびます。何を隠そう、小林よしのり先生の大ヒット漫画『おぼっちゃまくん』に出てくる、「貧ぼっちゃま(のスーツ)」です!

一見立派そうに見えますが、ちょっと視点を変えると、そこには「あるべきもの」がスッポリ欠落している……
つまり「寒暖や害虫などから身体を守る」という服としての最も基本的な機能を果たせそうにない代物なわけです。(ギャグとしては最高に機能しています(^^))
憲法も、これとよく似ていると思います。

制定当時の理念は崇高だったのかもしれませんが、今となっては「国を守る」「人権を守る」いずれの面でも機能不全に陥っているのは明らかです。
もしも憲法が口をきけるなら「おちぶれてすまん!」と言うでしょう^^;

「憲法が実は貧ぼっちゃまスーツだったなんて、さすがにマズいのでは…?」
との思いが少しでも脳裏をかすめた、そこのあなた方は、今すぐお申し込みを!!

\ここで、ビッグなお知らせ!/
大阪の会場では、絶賛発売中の『コロナ論5』
4月12日(火)発売の「よしりん辻説法『恋愛論』」
そして、5月6日(金)発売の『新・おぼっちゃまくん』
各20冊ずつ、よしりん先生のサイン入りで販売されます!

サイン本は本屋でも、アマゾンでも手に入りません。
会場でもいつも真っ先に売り切れてしまいます。
ほしい人は応募フォームへ!
応募〆切は、4月10日(日)の正午まで!
200名の定員数に達し次第、締め切ります。お早めに!

 

【第105回 ゴー宣道場】
■テーマ:『愛子天皇とコロナ禍、憲法の弱点!』
■日時:令和4年5月3日(火・祝)14:00〜17:00
■ゲスト:宇野常寛氏(評論家)
■場所:大阪市内 ※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:2,000円(小学生以下は無料)
■応募〆切:4月10日(日)
応募フォームが新しくなりました。
こちらまでお申し込みください↓
https://www.gosen-dojo.com/schedule/
アクセスする前に、ブラウザの履歴の消去をお願いいたします。
消去後、応募フォームが正常に動きます。

 


 

日本国憲法は貧ぼっちゃまの服。
一見立派そうで、後ろは丸裸。
これは全く言い得て妙!

ただ、貧ぼっちゃまはこの服を
自ら選んで着ているわけだし、
落ちぶれたからこの服を着ている
ということも自覚しているけれど、
日本国憲法は無理矢理着せられたのに
自ら進んで着たものだと自分を騙して、
しかもこれが世界で最も立派な服であり、
世界中が見習うべき服だと言ってるわけで、
考えてみりゃ、日本国憲法って、
貧ぼっちゃまの服よりはるかに
酷いんじゃないの?とも思います。

いずれにしても、もうこんな服は
着ていられない!
そう思った方は、
今すぐご応募ください!!

トッキー

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ