ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.4.7 19:58日々の出来事

名古屋での「よしりん十番勝負」募集開始!

5月15日(日曜)14時から、名古屋で、「よしりん十番勝負」
第二番勝負を開催する。
テーマは『国家再生会議』、ゲストは藤井聡氏、施光恒氏
である。

皇統問題の無責任先送り、コロナとワクチンの世間同調圧力に
頼る全体主義、ウクライナ戦争での平和ボケ日本人の危機意識
の希薄さ。
わしから見れば、劣化の極に達した日本を立て直すための
真剣な会議が今こそ必要な時はない。

だが、会議は相手あってのものである。
誰と会議すれば有益になるかが分からない有り様、それほど、
言論・思想の状況も荒廃している。
西部邁が生きていれば、わしは迷いなく西部氏に申し込んだ
だろう。

今は西部氏の流れを汲む藤井聡・施光恒、両氏に期待して、
真剣勝負をしてみるしかない。
彼らとわしは現時点で、若干、意見の相違がある。
だが、それでも分かり合える予感がする。だから議論する。

わしが間違っていたら、潔く転向しよう。
国家再生のためなのだから、意固地に拘っていたってしょう
がない。
できればこの勝負に決着をつけて、より大きな真の保守の
ムーブメントを起こしたい。
諸君!ぜひ目撃しに来てくれ。募集はすでに始まっている。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ