ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.4.16 19:41新刊情報

より人生をおもしろく豊かにする本!『よしりん辻説法⑤恋愛論』絶賛発売中!

『よしりん辻説法⑤恋愛論』
絶賛発売中!!

公論サポーター・メーリスから
感想のご紹介です!

 


 

ちぇぶです。

私は、笑いが満載で、かつ、社会問題や身近なことから人間のことを考える『よしりん辻説法』が好きです。
『恋愛論』おもしろかったです。

【告白】のアルパカよしりんから101回目のコクハラに変化するところはサイコーです!
告白がハラスメントなんて言われてしまったら、そりゃーアルパカよしりんもびっくりしますよね(笑)

【告白】では男女平等問題について描いていますが、笑いを交えているのがすごいです。

フェミニストはすぐにあれこれと炎上させてしまうので、
男女平等について冷静に論じるのが難しい空気になってきたように感じますが、
こうやってフェミニストの主張をギャグで表現されていると傷つかないだろうし(笑)、わかりやすくて納得できます。

【天秤】に出てくる「心が不安定になることこそが恋愛」という言葉が気になりました。
これについて、色々考えていましたが、まだ自分の中で考えがまとまってません。
ただ何となく思うことは、相手の反応から、都度、色々考えることしかないのかなぁということ。
個を鍛えていかないと不安定さに押しつぶされてしまいますね。

【幻滅】ではあまりにも立派なよしりん先生の土下座が笑えます。
土下座をするのに断りを入れるとは(笑)。
笑えると同時に、自分を偽っていては真理に到達できないとよくわかりました。
真理を追究するとは、時には苦しいことなのですね。
「恋愛道」と言うのに納得です。

【まえがき】で先生が悟った「恋愛とは」がすばりすぎて、身も蓋もないなー(笑)と思いましたが、
恋愛は人間社会を構成していく大事なことであることも同時に示唆されていて、それもすごく納得です。

こうやって『恋愛論』を読んで楽しんで、さらにあれこれ考えていくのが楽しい。
より人生をおもしろく豊かに生きるための大事なヒントが、
『恋愛論』に詰め込まれていると思います。

 


 

名言ぎっしり、ギャグてんこもりの
前代未聞の恋愛論!
受け止め方も人それぞれ。
あなたはどんな読み方をしましたか?
ぜひ感想お寄せください!!

目次
まえがき
【不倫】不倫憎けりゃ会見まで憎い
【詮索】盾の両面を見るな!
【告白】百害あって脈なし
【色恋】恋多ければ恥多し
コラム①「女の査読」泉美木蘭編
【貢物】カネはかすがい
【執着】欲をもって欲を制す
【接吻】マスク禍に口なし
【喧嘩】夫婦万事塞翁がシマウマ
【天秤】すべての乳はブルースに通ず
コラム②「女の査読」秘書みなぼん編
【純愛】圭は身を助ける
【年齢】鶴は千年、亀は万年、恋は熟年
【幻滅】女房元気で留守になる
企画 倉田真由美×小林よしのり「密会対談」
【戦略】吊り橋を叩いて渡る
付録 「逆(ギャグ)辞苑」意味なし用語集

トッキー

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ