ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.4.30 13:06新刊情報

幸せとは?という問いの、究極の答えがここにある?FLASH掲載よしりん辻説法恋愛論感想

現在発売中FLASH掲載、
よしりん辻説法・恋愛論の感想、
公論サポーター・メーリスから
ご紹介します!

 


 

辻説法友の会 会長のモグです(^^)/
今週号 辻説法の感想です。

今週号の辻説法も泣いてしまいました。
後半紹介されていた、柳原タケさんという女性の、戦死した夫へあてた手紙 。
あまりに切なくて美しくて純粋で…。泣かずにはおれませんでした。
そして最後のコマのよしりんの問い
『平和時に色欲を楽しむことと、戦争中に引き裂かれた恋愛感情を結晶化させて、一生持ち続けることは、どっちが幸福なんだろうね?』

…こんな難解な問いがありましょうか?!
幸せとは?という問いの、究極の答えがここにあるような気がします。

比べるものでもないのかもしれませんが、この柳原さんの手紙を読んだ後だと、後者の方が幸せなのでは?という気がしました。
柳原さんは戦争によって夫と引き裂かれましたが、それでも
決して「不幸な人」でも「かわいそうな人」でもありません。
(もし、この手紙を読んだうえで柳原さんのことを‘戦争で夫を亡くしたかわいそうなおばあさん’としか捉えられないヤツがいるとしたら、頭ひっぱたいてやりたい)
平和時に生まれ育ち、ゆるく平和ボケした私には到底たどり着くことができない境地を、この方は知っているのであろうなと思うからです。

柳原さんご本人は、「平和ボケでもなんでもいい。あの人とともに年を取りたかった。」とおっしゃるかもしれません。
それでも、亡き夫を心に抱きながら懸命に生きた柳原さんの、なんと美しい人生だろう…。と、平和ボケしまくった私は思うわけです。

幸せって何なんでしょ。
今回の説法も深すぎました。ありがとうございました。

《今回の爆笑ポイント》
「ひまわり」を映画館で観て、あまりの感動に「吠え散らかしたくなる!」と、文字通り映画館で吠え散らかしてるよしりんのコマ、最高でした!
「吠え散らかす」って(笑)よしりん先生のこういう言葉のセンス、すごく好き。

よしりんの泣いてる後ろ姿のコマ。触覚?までがプルプルプル…と打ち震えてて、メッチャ泣いてるやん!!ってバレバレなのに「ちっとも泣きましぇん!」って言ってるところが可愛いオモロかったです。またこの「ちっとも」がツボ(^^♪

 


 

戦争の中にこそ、人間の崇高さが
見えることもある…という、
『戦争論』で知った感覚を、
改めて感じた今週の辻説法でした。

『よしりん辻説法⑤恋愛論』
大好評発売中です!!



目次
まえがき
【不倫】不倫憎けりゃ会見まで憎い
【詮索】盾の両面を見るな!
【告白】百害あって脈なし
【色恋】恋多ければ恥多し
コラム①「女の査読」泉美木蘭編
【貢物】カネはかすがい
【執着】欲をもって欲を制す
【接吻】マスク禍に口なし
【喧嘩】夫婦万事塞翁がシマウマ
【天秤】すべての乳はブルースに通ず
コラム②「女の査読」秘書みなぼん編
【純愛】圭は身を助ける
【年齢】鶴は千年、亀は万年、恋は熟年
【幻滅】女房元気で留守になる
企画 倉田真由美×小林よしのり「密会対談」
【戦略】吊り橋を叩いて渡る
付録 「逆(ギャグ)辞苑」意味なし用語集

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ