ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2022.5.10 13:47

明日5/11㈬20時~の『クソすば』は、弁護団で、『グローバルダイニング訴訟、判決まで一週間スペシャル!』

昨年3月にグローバルダイニングが時短命令の違憲・違法を争い東京都を提訴したコロナ特措法違憲訴訟が、いよいよ来週5月16日㈪15時に判決です!

「2,3年はかかります」と言っていたのに、第1回期日から1年経たずに判決という異例のスピードでした。

 

明日20時~の倉持麟太郎の『このクソ素晴らしき世界』は、判決を前に、弁護団の金塚・水野両弁護士とともに、考えられる判決のパターンと、そのパターンの中でも「違法性・違憲性」のグラデーションを「予想」します。どこまで裁判所が踏み込んだのか、また、怖気づいたのか、事件の全容含め、明日の配信をご覧いただければすべて理解できるようにしますので、是非ご覧ください!

 

また、テレビでよくある判決結果を「勝訴」とか「不当判決!」とかビローンと出すやつがダサいので、判決発表方法をTwitterで募ったんですが、それもご紹介しつつ、皆さんと相談したいです。

それでは、明日20時にお会いしましょう!

動画はコチラをクリック

https://youtu.be/AgmpMsP_5i8

倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ