ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.5.29 07:39日々の出来事

高森明勅氏の「爆発」を見に来い!

7月10日(日曜)、「北海道ゴー宣道場」は北海道内
からの参加応募がぼちぼちと増えているが、そもそも
道外からは航空機で行くしかなく、よっぽどカネと時間
がある人しか行くことができない。
北海道内での応募に期待するしかない。

先日の「よしりん十番勝負」で、わしは男系保守「世間」
に見切りをつけた。
日本「社会」は80%が女性天皇も女系天皇も支持する。
愛子皇太子が誕生したら、日本中がものすごい祝福に
包まれる。
そこには「分断」など絶対起こらない!

『女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)』
このテーマの重要性が北海道で見えてくる。

高森明勅氏は「北海道で高森は爆発します」と言っている。
「よしりん十番勝負」の男系世間派との議論は、大きな
分水嶺となった。
日本人の宿痾は「世間」である。
自称保守・男系カルトは「世間」から脱して、思想をする
ことは出来ない。
だが、彼らはわしに『愛子天皇論』を描く強い動機を与え
てくれたので、感謝している。
次は高森氏の番だ。ぜひ爆発してほしい。

門下生のメーリスを見ていて、北海道の門下生・エゾリス
さんがやけに頑張っている印象だ。
コロナ禍で「オドレら正気か?」を母親と2人で見ていて、
入ってきた女性だが、こんなに早く力になってくれるとは
思わなかった。

北海道の諸君!高森明勅氏の「爆発」を見に来てくれ!
何かに踏ん切りをつけて、自分の殻を破ろうとしている
から「爆発」と言っているのだ。
「爆発」はライブで見た方がいい。その場の空気が変わる
瞬間を見逃してはならない。
高森氏が「爆発」すれば、誰かが腰を抜かしたり、泡を拭い
たりして、会場は騒然となるだろう。
その場に居合わせた者が伝説を語り伝える資格がある。

7月10日(日曜)、高森明勅が「爆発」する!
応募を急ごう!
次のイベントの応募が始まるので、応募期間はあと1週間
くらいになる。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ