ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.6.3 07:04日々の出来事

明日の「オドレら正気か?関西LIVE」は真面目に結論を出す!

明日の「オドレら正気か?関西LIVE」の議題を書いておく。
「コロナ禍のあとしまつ」はこれからだ。

〇たけし社長の意見広告運動が毎日新聞で終わった。
〇人々はコロナに罹ったのか?わしは武漢株に罹った。
〇新型コロナは本当に2類相当の怖さだったか?

〇日本人がマスクをやめられない深刻な理由とは?
〇マスクに効果があったのか?
〇スマホが感染経路なら防げない。
〇「孤独」から「対人恐怖症」へ。
〇政府のマスクに関する提言は意味があるか?

〇コロナ後遺症は20年分の老化?
ワクチン後遺症は無視か?
〇ワクチンの効き目、厚労省データの改ざん。

〇中国、ゼロコロナとロックダウンは玉川徹の理想郷
ではないか?
〇スウェーデンはマスクをしなかった!
〇半導体が入らないから新車が来ない?
グローバリズム・国際分業体制を見直せ!
〇コロナ給付金の詐欺が続出。

〇日本は法治主義が可能か?
ロックダウンか?要請と同僚圧力か?
〇緊急事態条項は危険なのか?

ざっとこのような課題を議論するつもりだ。
明日は笑いを交えつつも、真面目に議論する。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ