ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.6.22 14:55新刊情報

ゲーテが可哀想…?今週号FLASH『よしりん辻説法』感想!

もう1本、今週号FLASHの
『よしりん辻説法』の
感想ご紹介です!!

 


 

こんにちは!
よしりん辻説法 友の会 会長モグです(^^)/
今週号辻説法よみました。感想です(o^^o)

まず思ったのは「ゲーテが可哀想(笑)」です。
今週号は、人類史に残る賢人の恋愛に関する格言にツッコミを入れる!というテーマでしたが…。よしりん、よーしゃなさ過ぎ!
中でも、ゲーテがコテンパンにやられていて、笑いながらもちょっと可哀想になるほどでした(笑)
私の人生で、かのゲーテ様を「可哀想」と思う日が来るなんて…。辻説法って、深い?ですね。

爆笑しながらも、読後ふと気づかされたのは、自分の権威主義っぷり。
長年、よしりん先生の読者なので、自分は権威主義ではないつもりでいましたが、甘かったです。
「現在生きているお偉い人」には、その地位にいるというだけで崇め奉るような気持ちはないですが、「歴史上の人物」の格言は、無意識に有り難がっている自分がいました。
「ゲーテの格言」なんて紹介されたら、無意識のうちに「すごく深いいい事言ってるに違いない」と、勝手に「名言フィルター」かけてましたね。
よしりんのよーしゃないツッコミ炸裂(言葉だけでなく絵でも)を読み、自分の権威主義をガツンと突かれたような気がしました。
私もよしりん先生みたいに、相手が誰であっても、ただただフラットな気持ちで物事に向き合える人になりたい。なんて事を思わせられる、今週の辻説法でした。

しかし…ゲーテも死後、恋人と幼児プレイをしてた事をバラされるなんて、思ってもいなかったでしょうね!(もう、勝手にそうと決めつける(笑))

恋愛については語るとは、かくも恐ろしい事、偉い人は恋愛について語らない方がいいですね、少なくとも、よしりんが生きてるうちは(笑)
(モグさん)

 


 

しかしまあ、そう考えてみると、
あれだけ自分の恋愛について
赤裸々に語っているように見えて、
決してバランスを崩さないよしりん先生が
いかにすごいかということを
思い知らされるわけですが…

そう思ったら、
これも読もう!

『よしりん辻説法⑤恋愛論』
発売中!!

 

 

トッキー

次回の開催予定

第106回

第106回 令和4年 7/10 SUN
14:00

テーマ: 女性天皇と女系天皇は違う?(はてな)

INFORMATIONお知らせ