ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.6.27 07:24日々の出来事

女性・女系・双系」に賛成の候補者が知りたい。

〇今日も朝から日差しが強くて、猛烈に暑そうだ。
『ゴー宣』第168章の画稿締め切り、欄外を書きたい
が、まだ完成原稿が1枚も届いていない。
ライジングの仕事もある。
美容室にも行かねばならない、一歩も外に出たくない
気分だが。
明日が『よしりん辻説法』の画稿締め切り、2日連続
締め切りを乗り越えねばな。

〇29日水曜日に水道橋博士の「博士の異常な対談」と
いう番組収録に出ることになっている。
これはラジオ?ネット番組?
よく分からんけど、維新の会と喧嘩してるらしいから、
それはいいことだと思ってOKした。
維新の会は全員「男系固執」。気持ちが悪い。

〇今回の参院選では興味が湧かなくて、少なくとも
「男系固執」の候補者だけには投票したくない。
ホームページ「愛子天皇への道」を見たが、なんか
いまいち分からない。
東京は「れいわ 山本太郎」は「どちらとも言えない」
なの?そんな曖昧な態度は許さない。
水道橋博士に問い質しておこう。
関東地方では、「賛成」が蓮舫か?
いやだけど女性天皇のために蓮舫に入れなきゃならない
のか?
もっとはっきり「これに入れろ!」と書いて欲しい。
「これには絶対入れるな!」というのも。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ