ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.7.5 19:19小林よしのりライジング

知識人村もマスク村も蹴散らせ!ライジング440配信!

知識人は、なんでここまで
間違いだけを言えるのだ!?
小林よしのりライジングVol.440
配信です!!

 


今週号のタイトルは
「ロシアと戦前の日本が同じだと?」

西部邁氏の雑誌の後継を名乗る
「表現者クライテリオン」の7月号が
「ウクライナからの教訓」という
特集を組んでいるが、
その内容が隅から隅まで間違いだらけ!

先週号ではこれが「保守」とは思えぬ
「どっちもどっち論」に陥っていることを批判した。
そして今週号で指摘するのは、
その歴史認識の徹底的な間違い!!

なんとクライテリオンは、
プーチンの行動は戦前の日本と同じであり、
プーチンの所業を「他人事のように批判できてしまう
日本人の感覚が私にはわからない」
えらそーに論じているのだ!

これは真っ逆さまの間違い!
プーチンと戦前の日本には
全く共通点などなく、
これを同じとして「自分事」のように
擁護する日本人こそ、本当に日本人なのか?
と疑いたくなってくる!!

『戦争論』の読者ならもう知っている
歴史だろうが、無知な知識人のために
懇切丁寧に説明しよう、
これが日本が米国との戦争に突入した
本当の歴史だ!!

 

泉美木蘭のトンデモ見聞録
「マスクは本気で危ない!熱中症は恐ろしい!」

東京では観測史上最長の連続猛暑日を記録。
ただ生活するだけでも命の危険を感じ、
防衛策をとっておかなければならない
という非常事態になっているというのに…
なぜみんな、マスクをしている!?

海外ではみんなマスクを外しているというのに、
日本では依然として続くマスク圧力。
日本人、頭おかしい!!

本当にマスクは危ないという
データや体験談はいくらでもある。
その怖さは、コロナどころの
騒ぎじゃない!

そんな危機状況の中で、
厚労省は何をやっているかというと…
国民の命と健康を守ろうという
意識は全く見えず!!

 


 

【今週のお知らせ】
※「ゴーマニズム宣言」
…仮にも西部邁門下を名乗る知識人たちが、臆病者の戦後民主主義サヨクと全く同じ心性によって価値相対主義に陥り、誰一人わしの『戦争論』にも追いついていなかったという事実には、唖然とするばかりだ。「表現者クライテリオン」7月号の巻頭コラムには「今回のプーチンの決断を眼にした際に思い浮かべるべきは、〈ヒトラー〉などではなくて、むしろ、追い詰められていった先で暴発した戦前の日本だろう」などと書かれており、「戦前の日本」と「プーチン・ロシア」は同じだと主張しているのだ。言ってることが全て間違っている!

※泉美木蘭の「トンデモ見聞録」
…7月1日、東京都内で熱中症の疑いで301人が救急搬送された。21人は重症だという。たった1日での数字だ。今年は、すでに昨年を上回るハイペースで救急搬送が増えている。さらに重度の熱中症にかかると後遺症を抱えることもある。厳しい暑さの中、未だにマスク着用を徹底している日本人は頭がおかしいとしか思えない。コロナなんかよりもはるかに恐ろしい熱中症の実態を知れ!

※よしりんが読者からの質問に直接回答「Q&Aコーナー」
…銭湯と、自宅の風呂やホテルに付いているような個室の風呂、どっちが好き?
どっちもどっち論の主張の根底にあるのは○○では?
「引退」についてどう考えている?
中共が台湾に侵攻した際にも「価値相対主義・どっちもどっち論」を唱える識者は現れるの?
藤井聡氏らは「西部イズム」を誤解しているのでは?
テレビの討論番組に出た経験は何かの糧になっている?
聴覚障害を理由に損害賠償額が減額された件をどう思う?
…等々、よしりんの回答や如何に!?

【今週の目次】
1. ゴーマニズム宣言・第469回
「ロシアと戦前の日本が同じだと?」

2. しゃべらせてクリ!・第396回
「へむむ~っしゅ! 男の涙は武器にならんとでしゅか?の巻【前編】」

3. 泉美木蘭のトンデモ見聞録・第263回
「マスクは本気で危ない!熱中症は恐ろしい!」

4. Q&Aコーナー

5. 新刊案内&メディア情報(連載、インタビューなど)

6. 編集後記

トッキー

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ