ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.7.15 11:30日々の出来事

「東海ゴー宣道場」の応募スピードが速い

9月11日(日曜)、名古屋で開催する「東海ゴー宣道場」
の応募が、一昨日、13日(水曜)に始まったが、今日の
朝の段階で、62名になっている。
これはかなり速い集まり方だ。ちょっと様子が違う。
会場は150名入るのだが、ひょっとしたら早い締め切りに
なるかもしれない。

まず、以前、「よしりん十番勝負」に参加してくれた人
たちが続々、参加希望を述べてくれている。
・・・・・・・・・・・
(愛知県在住40代男性の応募理由)
先の参院選でも、女系・女性天皇は争点になりません
でした。
只、5/15(日)のよしりん10番勝負でも、まだ男系・
男性天皇でないといけない論調があり、その流れを変える
必要があります。
小林先生の天皇論等は買って読みました。愛子様に天皇に
なって頂く為にも、今回の公論イベントに参加したいです。
ゴー宣道場から、女系・女性天皇の流れに日本中を変えて
行ければと期待しています。
・・・・・・・・・・・
クライテリオン経由で初参加した5/15の名古屋のイベントで、
よしりん先生の高出力エネルギーに圧倒されまして次回参加
を決めておりました。
演出もエンタメ化されてて楽しめました。
通常のゴー宣道場は初めてですので、どんな感じなのか
楽しみです。
・・・・・・・・・・・
(愛知県在住、60代男性の応募理由)
コロナ騒動によって、謂わゆる「権威」と言われて
いる人や組織が、ことごとく信用できないことが明らか
になりました。
しかし、我が国の歴史そのものである皇室は、真の権威
であり、もはや末期とも思える日本を救えるのは皇室
しかないと思います。
皇室が永遠に栄えるように、女性天皇と女系天皇の実現
に向けて真剣に取り組んでいるゴーセン道場の議論に
参加したいと思いました。
・・・・・・・・・・・
今回の応募の速さを見ると、徐々に一般人の中に、
「確信的な愛子天皇支持者」が生まれてきているの
かもしれない。
また、わしの「全国行脚する」という言葉に反応して、
参加している人もいるそうだ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ