ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.7.22 11:40ゴー宣道場

シナリオ不在のヒリヒリする展開をライブで!9月11日名古屋開催ゴー宣道場参加者募集中!

ご応募は今すぐ!
9月11日名古屋開催、
第107回ゴー宣道場
参加申し込み受付中です!!

 

皇室を露出テロから守る!!
こんにちは。突撃!隣の尊皇派!!の公論サポーター・れいにゃんがお届けします、第107回 ゴー宣道場in名古屋へのお誘いです。

男系派は、男尊女卑の差別心を解放させる、
精神の露出狂だ!と思っています。
“伝統”という言葉を隠れ蓑にやりたい放題ですよね。

「差別」といえば、私は初期のゴー宣で出会った概念をいつも思い浮かべるんです。

「(差別は)人間が持っている喜怒哀楽の感情のひとつであり、優越感と対を成している」
「差別は人間の心理の底に沈んだもの。嫉妬心や猜疑心のように、追い詰められた時に身を守る為に浮上してくる場合がある。」

差別はあってはならない、無くさなければいけない、と単純に教わってきた身には衝撃でした。
堂々と自身の感情を吐き散らかすことが出来る彼らの解放感は、相当のものでしょうね。

(『ゴーマニズム宣言 差別論スペシャル』(幻冬舎文庫)p.91より)

小林先生は、男系派の心理をどのように見ているのかなあ。
そういう話も聞けるのかなあ。

と思ってたら、なんと今回の道場では
「愛子天皇-質疑応答大会」を実施!!

男尊女卑の言説にモヤモヤしている方、(特に女性)
一気に解消する絶好のチャンスですよ!!

身体の露出狂は警察にしょっぴかれます。
精神の露出狂は、ゴー宣道場が常識の海に沈めます。
シナリオ不在のヒリヒリする展開をライブで一緒に味わいましょう!

参加申し込みは、下記のリンクをクリック☆
ご応募お待ちしてます!!

【第107回 ゴー宣道場in名古屋】
■テーマ:『シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ 』
■ゲスト:宇野常寛氏(評論家)
■日時:令和4年9月11日(日)14:00〜
■場所:名古屋市内 ※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:2,000円(小学生以下は無料)
お申し込みはコチラから↓
https://www.gosen-dojo.com/schedule/

開催までのプチ情報配信中!
東海支部インスタアカウントです
↓↓↓
https://www.instagram.com/gosendojo_toukai
ポチッとフォローしてください

イベントの楽しさ膨らむ、よしりんグッズのご紹介です!!

開放的な議論でスッキリした後は、
ドリップコーヒー「公論ブレンド」で頭もスッキリ。
香りが記憶を呼び覚まし、帰宅後も知的空間を演出します。
名古屋スイーツと共にお土産に決まり!

● 公論イベントブレンドバッグ 3袋セット 600円(税込)

 

私の感覚を言わせてもらうと、
男系派・男尊女卑の人とは、
「『男に生まれた』ということ以外に
誇れることが何もない男と、
そんな男に媚びることでしか認められない女」
であり、そんな「精神の恥部」を
大いばりでさらけ出している、
世にも恥ずかしい人々だと思ってます。

果たして師範方はどう考えておられるか?
そんな話も聞けるかもしれないし、
質問によっては、何が出てくるかわからない!

会場に来なければ質問はできません!
会場に来るには、応募しなければいけません!
締め切られて後悔しないように、
ご応募お急ぎください!!

 

トッキー

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ