ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2022.7.23 12:44

学校では教えてくれない憲法の「しくみ」

今週のクソすばの配信は盛りだくさんすぎて何度も書いてすいません。

革命、戦争、様々な時代と地域の変遷が憲法に与える影響や、どのような要素がかけあわさると憲法は「敬意」を持たれ、寿命が延びるのか。

はっきりいって小中学校で必修化した方がよい内容でした!

だって、大学で法学部の私もこんなこと教えてもらわなかったですもん。

憲法とはいったいどういう法典であり、とりわけ日本国憲法はスタンダードからいってどういう法典なのか、ファクトとデータで知るというのは出発点だと思うからです。

目の前の巨大な木をめちゃくちゃ近くで見ていたけど、ちょっと離れて見たら森が広がっていて、他の木の方がとても豊かで目の前の木ってなんか変だね、というのがわかったときにパーっと頭が澄み渡るような感覚になれます。

 

本当に多くの方に見ていただきたい内容です。

是非暑い週末にご覧ください♪

動画はコチラ☟

https://youtu.be/iF6hu48hJkY

 

倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ