ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.7.24 12:26ゴー宣道場

皆さまは、これからも天皇を戴きたいですか?9月11日開催東海ゴー宣道場参加者募集中!

昨日の生放送「オドレら正気か?」
ご覧くださった皆様、
誠にありがとうございました!

大阪から帰りの新幹線車中より、
9月11日開催、東海ゴー宣道場の
お知らせです!!

 


 

公論サポーター・東海支部のL.Kです。

昨日の東海ゴー宣道場の告知文で、
「我々国民に天皇を戴く資格があるのか?」
という悩みが示されました。

多くの方が同じ悩みを抱かれているのではないかと思います。

だけど、私はこれを読んで思ったことがあります。
もし師範方から「(資格は)ありません」と言われたら、素直に諦めて共和制へ移行しよう、と思えるのでしょうか?

それに、国民の資格の一方で、皇室の方々はどうしたいのだろうか、とも思わずにはいられません。
もし皇室の方々が、このような中でもそのお立場に意義を見出し、続けていきたいと思っていただけているのであれば、
こんな国民だけど天皇を戴ける存在に近づいていこうとするのが、せめてもの恩返しなのではないでしょうか。

私は、資格の有無で悩むより前に、「天皇を戴きたい」という思いがあるかどうかの方が、大切なのではないかと思います。

皆さまは、これからも天皇を戴きたいですか?
それとも、無くても構わないですか?

戴きたければどうすべきか、
無くてもいいのであれば、権威なき後の日本に何が必要になるのか、
考えなければなりませんね。

あるいは、まだ天皇の存在意義がよく分からないという方も含めて、
今回の道場で、皆さまがその考えるヒントを手に入れていただけたら嬉しいです。

9月11日(日)の東海ゴー宣道場は、
いわば国家再生会議2.0です。
会議の主役は、参加される皆さまです。

頼れる保守がいないなら、自分達でやるしかありません。
師範方・ゲスト宇野常寛氏参加者で作り上げる議論の場に、どうぞご応募ください!

【第107回 ゴー宣道場in名古屋】
■テーマ:『シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ 』
■ゲスト:宇野常寛氏(評論家)
■日時:令和4年9月11日(日)14:00〜
■場所:名古屋市内 ※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
■参加費:2,000円(小学生以下は無料)
お申し込みはコチラから↓
https://www.gosen-dojo.com/schedule/

開催までのプチ情報配信中!
東海支部インスタアカウントです
↓↓↓
https://www.instagram.com/gosendojo_toukai
ポチッとフォローしてください

 

今の保守に頼れる者がいないなら、
自分達でつくるしかない。
今の国民に天皇を戴く資格がないのなら、
資格のある国民をつくるしかない。
ものすごく困難な試みですが、
それをやる気のある人がいる限りは、
まだ望みはあります。
この試みに加わってみたいと思ったら、
いますぐご応募ください!!

トッキー

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ