ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.8.3 09:53日々の出来事

来年のわしは一体どうなるんだろう?

〇カレーせんべいの切り抜き動画ってすごく賢い
戦法だな。
削除言葉を消せばYouTubeにも流せるからな。
トッキー、「プチオドレら正気か?」は生放送しな
ければトラブルがないから楽だろう。
録画して、切り抜きだけ流せばいいんじゃないか?

〇「オドレら正気か?」をグランとプチに分けたら、
生放送しないプチに注目が集まっているが、千葉の
まーくんは「何が何でもグランでやる」と言っている
そうで、10月は忙しいからやらなくていいと思って
いた総合Pがその情熱に、ついに折れてしまった
ようだ。
わしに直訴するらしいから、プランを聞いてみる。

〇11月に福岡の「ゴー宣道場」で、総合Pが翌日、
特別な企画を催すつもりらしい。
わしもどこかで参加したい。

〇12月の「ゴー宣道場」は、ゲストも呼んで派手に
やりたいので、10月の「グランオドレら正気か?」
がその後押しになるのなら、いいのだが。

〇現在、「ゴー宣道場」「オドレら正気か?」関連
イベントの直訴が多すぎ状態になってきて、
来年のスケジュールを総合Pが聞いてくるんだが、
正直、来年のわし自身がどうなっているか、全然
予測がつかないんだよな。

〇1月には確実にわしの代表作の一本になるはずの
完全新作が世に出るし、
『おぼっちゃまくん』の漫画本をインドに売り込む
計画を、幻冬舎の担当氏が狙っているし、
テレ朝とインドの会社が、新作アニメの構想を進め
てるし、インドの状況がどうなるか全然分からない。
わしは70歳を前に、これほど自分の将来が分からなく
なるとは夢にも思わなかったよ。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第107回

第107回 令和4年 9/11 SUN
14:00

テーマ: シナ男系主義からの離脱–愛子天皇へ(ゲスト:宇野常寛氏)

INFORMATIONお知らせ