ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.8.17 16:15日々の出来事

男系固執ネトウヨ=統一協会信者

今朝、総合Pが曝露したように、結局、男系固執カルト
の言論人どもが、統一協会の会合で、ギャラもらって
男系洗脳してたわけだ。

そのギャラは、わしの叔母さんのような信者が必死で
霊感壺を売って稼いだり、家族を騙して巻き上げてた
カネなんだよ。
そのカネが竹田とか八木とかのポケットに入ったわけだ。

自分の頭で考える力のないからっぽの頭脳に、一挙に
大人数を男系固執に洗脳できるのだから、それは効果が
あっただろうね。

そうして出来上がった統一協会の男系カルト信者が、
男系派論客のテレビ出演では、いいねいいねと大絶賛の
コメント書き込み、我々双系派に対しては罵りまくって
いたわけだ。

なんのことはない、我々って統一協会と戦っていたって
ことになる。
男系固執派とか言ってたけど、それは統一協会信者
かもしれず、いっそのこと、「男系固執ネトウヨ=
統一協会信者」と心得て、男系固執派には「統一協会め」
「文鮮名め」「マザームーンめ」とレッテル貼った方が
いいだろう。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和4年 10/9 SUN

テーマ: オドレら正気か?in神戸「密教で語るとどうなるか?」

INFORMATIONお知らせ