ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.8.28 07:21日々の出来事

仕事状況を整理して伝達しておく

明日(月曜)が『ゴー宣』第173章の画稿締め切り
だが、昨日の段階で9割9分、上がっている。
数か所手を入れたり、修正したりして、完成。
わしは「欄外」を今から書き始める。

今日は『ウクライナ戦争論』の「あとがき」。
チーフ広井が勘違いしているが、『ウクライナ戦争論①』
の画稿はもう終わったんだよ。
すでに描き始めている2巻目の目次を含めて、12月
までかかると訴えてきた。
あとで2巻目の目次をあらためて送るから。

『よしりん辻説法』の画稿締め切りが、30日(火曜)
なので、ポカQは今朝まで仕事した模様。
宇都くんは今日は休み。トッキーは一旦出てきて、
呪文を入れるらしい。チーフ広井は自宅で仕事か?
火曜に間に合うか?水曜までかかるか?
微妙なところ。

それが終わったら、再び「ファクターM」に全力投球。
秘密兵器は成長が著しくて、指導すればあっという
間に難関を克服する。
もともと才能があったな。
イメージ画を克服してないから、全部の絵が入ったら、
再度、挑戦してもらおうと思っている。
描けないものが、あっという間に描けるようになる
から面白い。
というわけで「ファクターM」の完成は9月いっぱい
かもしれない。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和4年 10/9 SUN

テーマ: オドレら正気か?in神戸「密教で語るとどうなるか?」

INFORMATIONお知らせ