ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2022.8.28 11:36

コロナ禍の日本社会の異常と倒錯感を問うた「グローバルダイニング訴訟」@朝日新聞言論サイト「論座」に寄稿しました!

朝日新聞の言論サイト『論座』に、

『コロナ禍の日本社会の異常と倒錯感を問うた「グローバルダイニング訴訟」』と題して、時短命令”違法”を確定させたグローバルダイニングvs東京都裁判について、訴訟に至る経緯や判決の意義について、また、まだまだ足りない法の支配&日本の司法の構造的欠陥を総纏め的に論じました。

①特措法45条の命令を出す「特に必要がある」といえる個別の基準

②感染者数や病床ひっ迫といった一般的事情だけでは命令を正当化しない

③必ずしもガイドラインを完璧に遵守してなくとも店舗が合理的な感染対策をしていれば肯定的に考慮される

等々、その他も今後の緊急事態などでは参照されるべき重要な判断を簡潔にまとめました。

その上で、戦前の「空気の支配」との類似性も指摘しております。

これで一区切り、記録として書いておきましたので、是非読んでいただけると嬉しいですです!

記事はコチラ

https://webronza.asahi.com/politics/articles/2022082500002.html

 

また、日本とアフリカをつなぐアパレルブランド”CLOUDY”の銅冶勇人さんと「起業と企業」について、データに基づいて日本のスタートアップ文化の問題を語った動画配信も、是非ご覧ください♪

https://youtu.be/QMMftQIEoYY

倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

特別回

特別回 令和4年 10/9 SUN

テーマ: オドレら正気か?in神戸「密教で語るとどうなるか?」

INFORMATIONお知らせ