ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
ちぇぶ
2022.9.21 10:00

千田 恒弥記者の皇位継承 託された「男系男子」記事に抗議します

門下生メーリングリストから、産経新聞に対して怒りの声を紹介します。

・・・・・・・

前略
産経新聞社 御中

本日ネットで配信された、表題の記事を拝読しました。
あまりに酷い内容で絶句しました。
事実誤認について各論を申し上げるときりがないので、このような明らかな過誤の記事を掲載されたことに、いち国民として抗議します。

そもそも、「皇統は絶対的に男系男子の継承である」とのキャンペーンが勃興したのは、それこそ平成16年以降のことと記憶しております。
実際に、詳しい日時は失念しましたが平成5年頃の貴紙の記事にて、女性天皇の検討を主張する記事を拝見した覚えがあります。

男系男子継承を皇室典範にて明文化したのは、明治時代で初めてのことであり、当時の議論では、「わが国は古来より女帝を立てる習慣がある。
今の時代に男子に限るのはこの慣習を破壊する。」との批判があったと、井上毅の「謹具意見」で紹介されております。

旧宮家の方々を、まるでGHQの決定により臣籍降下したと書かれていますが、そもそも戦前に制定された「皇族ノ降下ニ関スル施行準則」により、
いずれ皇室を離れる立場でした。

その他、当該記事は甚だおかしいところだらけで、このようなクオリティの記事を掲載する事は、貴紙の将来が心配になる事態です。
あくまで全国紙であるとのプライドとファクトチェック能力を担保しないと、一部読者にのみ気持ちのいい情報を届けるだけのゴシップ誌へと堕ちてしまいます。
貴紙の、近日の統一教会に関する報道は、目を見張るものがありました。
それだけに今日の記事は、誠に残念であります。(ぷにゅっくすさん)

・・・・・・・・・

産経新聞あてのメールアドレスです。
u-service@sankei.co.jp (東京)
o-dokusha@sankei.co.jp (大阪)

 

該当記事の産経新聞のツイートです。

論破祭りに参加しているみなさんは、

男系派の嘘をちゃんと指摘しているからすごいです!

論破祭り、ガンガンいきましょう!

ちぇぶ

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ