ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.9.28 07:20日々の出来事

献花2万人超は統一協会の動員で十分

秘書みなぼんが昨夜、こうメールしてきた。
「一般の献花に行列ができたことを、HANADA、WiLL
はじめネトウヨは『これが日本人の本当の民意だ!』
『国葬に半数以上が反対とか偏向報道だったんだ!』
とか騒いでいて滑稽ですwこんな平日に献花で並ぶ
とか、統一協会の信者もかなり動員されてますよね」

確かに献花がたった2万人超なら、統一協会の動員で
十分集まる。
統一協会の権力浸食問題は、そういう邪推や偏見を
生んでも仕方がないということなんだ。
わしも統一協会が献花に来ないはずないと思って
いるがな。

統一協会は政治に対する信頼を大きく欠損させる。
辻元清美も自覚なく関係していたことが明らかに
なり、泣きながら弁明していた。
それをネトウヨが「ブーメランだ」と大喜びだ。

統一協会は正体を隠して、政治家に接近し、取り込ん
でいく。与党も野党も関係ない。
なにしろ「反共」の建て前があるくせに、金日成と
だって義兄弟になってしまうのだから。

ただひたすら権力をコントロールして、商売をする
のが統一協会だ。
「自虐史観」の日本がまず資金源であり、無尽蔵に
献金させるのは日本人からだけ。
「反日カルト」なんだから当然だろう。

だが今もネトウヨは、統一協会批判は「魔女狩り」だ
と言っている。
「テロに屈するな」と交通標語みたいなフレーズを
叫んでいる。
自称保守&権力擁護リベラルは、脳髄まで腐れ果てた
馬鹿どもだな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ