ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.10.12 10:28ゴー宣道場

オドレら正気か?in千葉『そして馬鹿しかいなくなった』10日後開催!

あっという間に募集が終わった
オドレら正気か?in千葉、
あっという間に10日後開催です!

 


 

皆さん、こんにチババ!
Team千葉のくろと申します。

今回、初めて千葉で「オドレら正気か?」が開催されます。
これって今まで開催されてきた「オドレら正気か?」と同じだと思っていませんか。

いやいや、ちょっと違うんです。

今回は地方巡業ということで、コンパクトな会場で行います。
ってことは、生「よりしん&もくれん」をいつもより間近で見られるかも!
質疑応答でも当てられる確率もアップしますよ!

さらに重要なお知らせです。

「オドレら正気か?」終了後、公論サポーター主催の少人数グループによる懇談会を開催します。
「同じ前提を持つ人と意見を語り合うと、こんなに実りがあるんだ!」という体験ができますよ!
参加方法など詳細は当選メール配信後、あらためてお知らせします。

それでもまだ物足りないあなたに朗報です!
なんと場外乱闘と呼ばれている公論サポーターの懇親会(飲み会)に参加できます!
(人数限定です。小林先生、泉美先生は参加されません。)
こちらも、あらためてお知らせします。

コロナ対応でも、皇位継承問題でも、ウクライナ戦争でも、「なんか周りと話が合わないよな~」とストレスが溜まっている方はぜひご参加を!
きっとそこには理解しあえる出会いがあるはず。

 

【オドレら正気か?in千葉】
■テーマ:『そして馬鹿しかいなくなった』
■日時:令和4年10月22日(土)13:00〜
■場所:千葉市内 ※当選した方にお送りするメールに会場を明記します。
※定員に達したため、募集は締め切りとなりました。

 

 

<【くろ】の一冊>
私のおススメは、小林よしのり責任編集長『わしズム』の連載から生まれた
『卑怯者の島
です。

戦場の極限状態で主人公が抱える葛藤がリアルに描かれている、戦場ストーリーの傑作です。「公」(勇敢に戦って日本のために戦死する)と「私」(何が何でも生き残り故郷に帰る)の葛藤、その意外な結末は・・・。
ウクライナ戦争が注目されている昨今、まだ読んでない方にはおススメの一冊です!

 


 

募集告知リレーは
なんとリレーにもならずに
「第1走者」が出た日に締切になっちゃいましたが、
これからリマインド告知リレーで
参加者向け企画の告知などもしますので、
ご応募された方はご注目ください!

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ