ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.10.15 07:43日々の出来事

WGIP・洗脳でなければ何のせいなの?

笹幸恵さんがWGIP(ウォー・ギルト・インフォ
メーション・プログラム)のことを動画で解説して
いた。
誰かの本を紹介しながらだが、いまいちピンと
来ないのは、ネタバレを恐れて全部紹介しない
からなのか?

GHQの洗脳を否定するなら、なぜ日本人は自虐史観
だらけで、統一協会に騙されるのだ?
そもそも教科書が自虐史観で、「太平洋戦争」なんて
書いているじゃないか。

わしから見れば「太平洋戦争」なんて口にする奴は、
米国の奴隷にしか見えないのだが?
日本人全員から右翼と思われたって、わしは平然と
「大東亜戦争」と口にしてしまう。

わしは「太平洋戦争」と言ってる奴らは「は~~~、
力いっぱい教科書読み込んだ秀才だなあ」と思って、
内心軽蔑してしまう。
教科書もマスコミも、GHQの洗脳なくして、
「太平洋戦争」なんて使うわけないだろう。

米国人に向かって、「我々はGHQの洗脳のせいで、
こんなに情けなくなったのだ」なんて言い訳してる
のもみっともないが、「千数百年の歴史」なんて、
占領されてしまえば脆いもの、自尊史観が役に
立たないことは、3年もコロナ禍を続けて、ワクチン
何回でも打って、マスクを外せない畜群日本人を
見れば歴然としてるじゃないか。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ