ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.10.15 11:53日々の出来事

「九州ゴー宣道場」『ウクライナ戦争論』応募開始だ!

11月12日(土曜)、古代からの国防の地、白村江の
敗戦以降の国防体制を固めた福岡!
元寇の侵略の際には、防塁を築いて、二度の地上戦を
行なって勝利した土地・福岡!
その国防の地・福岡で、「九州ゴー宣道場」を開催
します。
テーマはズバリ、『ウクライナ戦争論』
単行本の発売が10月23・24日、そこから3週間後
なので、読者にも浸透して、場が温まってくる頃だろう。

単行本『ウクライナ戦争論』にも登場するウクライナ人
の政治学者、グレンコ・アンドリー氏をゲストに
迎えて、「ゴー宣道場」の師範方と大議論を展開する!

ウクライナという国の存亡と、今後の世界の運命が
かかった「ウクライナ戦争」は、果たしてどうなるのか?
グレンコ氏の見通しを大いに語ってもらいたい。

たけし社長が地元の新聞に広告を出せるよう計らって
くれるので、応募者が増えるかもしれない。
定員に達し次第、応募締め切りにする。
・・・・・・・・・・・
翌13日(日曜)には「国防の歴史を巡るツアー」
あり、午前中は笹幸恵師範も同行してくれるとのこと。

 

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ