ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
倉持麟太郎
2022.10.24 12:52

【今週10/26㈬20時~LIVE『ポストコロナの日本で僕たちが語らなければならないこと』宇野常寛×倉持麟太郎「このクソ素晴らしき世界」#69 presented by #8bitNews】

今週の #クソすば は友人の宇野常寛さんと、宇野さんの近刊『砂漠と異人たち』もテキストに、放談します☆
SNSによって強化された「承認と共感の獲得を競う相互評価のゲーム」と化した社会(by宇野さん)。
私も最近FBとかで内向きに誰が喜ぶか顔がすべて浮かぶような政治的な投稿をエコーチェンバーの中に放り込み続ける人たちをみて、そういう人々の精神性(自分も含め)を洞察してましたが、宇野さんの近刊はそんな世界の描写として大変示唆的です。
そして、最近、私が全体主義についてハンナ・アレントを読んでいたところで宇野さんもアレントをがっつり論じていて、心躍りました。
社会のメタレベルの描写に努めつつ、コロナ、ウクライナ、統一協会といった近時の問題についても、語っていきたいと思います。
僕たちはこの「承認・共感獲得」「相互評価ゲーム」社会を「変える」ことができるのか、それとも「逃げる」だけなのか。いずれにしろどこか息苦しいと思っているそこのあなた、是非対峙の方法を一緒に考えませんか。
配信URLはコチラです!
倉持麟太郎

慶応義塾⼤学法学部卒業、 中央⼤学法科⼤学院修了 2012年弁護⼠登録 (第⼆東京弁護⼠会)
日本弁護士連合会憲法問題対策本部幹事。東京MX「モーニングクロ ス」レギュラーコメンテーター、。2015年衆議院平和安全法制特別委員会公聴会で参考⼈として意⾒陳述、同年World forum for Democracy (欧州評議会主催)にてSpeakerとして参加。2017年度アメリカ国務省International Visitor Leadership Program(IVLP)招聘、朝日新聞言論サイトWEBRONZAレギュラー執筆等、幅広く活動中。

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ