ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
ちぇぶ
2022.11.14 18:35ゴー宣道場

大大大成功!福岡での公論イベント!

11/12(土)開催の九州ゴー宣道場は大盛況!

限定クリアファイルは大好評で、『ウクライナ戦争論』を2冊買って2種類のクリアファイルをゲットしている方もたくさんいらっしゃいました!

こんなにたくさんの方が特典クリアファイルを楽しみにしてくれていたことに本当に感激です!クリアファイルはほぼなくなりました!

議論はとても白熱し、アンケートはびっしりと書いている人ばかりです。ではご紹介します。

福岡県20代男性 大学生 

戦争と平和について改めて深く考えさせられる機会となりました。平和は永久に続くものでは決してなく、平和を求めるからこそ軍備を増強して次の戦争に備える機関であるということ。だからこそ日本は今のうちに中国などに備えて防衛費を上げて備えるべきであり、ウクライナに武器などの支援を増やすべきだということを理解しました。

熊本県40代女性 飲食店勤務

グレンコ氏のお話、とても分かりやすくおもしろかったです。

このテーマを笑いありでここまで語れるのはゴー宣道場のほかにないです。

熊本県60代女性 専業主婦

陰謀論やどっちもどっち論など、モヤモヤしていたものがスッキリとした理論で自分自身もストレスフリーなお話でありがたかったです。

時間を忘れるくらい活発な意見、考え方を聞けました。初めての参加ですがまた機会があればお聞きしたいです。

広島県50代女性 臨床検査技師

倉持先生がグレンコ先生に対して、ロシアのことであらゆる可能性をもってして質問しても、全てが絶望的な回答になってしまい、ロシアの無茶苦茶びりは筋金入りだなと思いました。プーチンがリーダーだからという単純な理由ではないのですね。

奈良県50代女性 介護施設アルバイト

コロナにしてもウクライナ戦争にしても、楽観することなく悲観することなく現実だけをみて冷静に判断するということがいかに難しいかと思い、ため息しかでませんでした。けれどまたここから自分自身気持ちを仕切りなおして、自分で考え続けていきたいと思います。

佐賀県40代女性 公務員

国際法と憲法との関係についての考え方のお話が印象的でした。

都度ごとに是々非々で判断しなければならない、その通りだと思いました。

現状は原理主義的に捉え、常識的な判断さえ失われている状況だと感じています。

福岡県30代女性 主婦

ウクライナでは戦争が始まったらコロナが終わった、が笑いました。

戦争と平和に区切りはない、戦争とまたその戦争に備えて準備することが平和主義の民主国家がやっておかなければいけないということがよくわかりました。

武器の供与が遅ければ戦争が長引く。この認識がとにかく日本に広めなければ。

東京都40代女性 会社員

国際法と憲法のお話は専門的でなかなか理解が追いつきませんでしたが、グローバリズムとのせめぎあいが立憲主義にもあったのかと思いました。

広島県40代女性 地方公務員

冒頭でよしりんが「自分のこととして考える」と言われましたが、戦争に対しても憲法に対してもまずは自分のこととして考えることがスタートだと思いました。

それをしない日本人が多すぎるから平和ボケの日本人だらけなんですよね。

 

福岡県10代男性 小学生

国際法についてはじめて知った。けん法については今年社会の授業で習ったが、国際法は全然知らなかった。

学校の平和についての学習も一種の洗脳のようなものだと思いました。

・・・・・・・・・・・

アンケート紹介はその2に続きます。

ちぇぶ

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ