ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2022.11.18 07:56日々の出来事

諸々のことについて一言コメント

〇『ウクライナ戦争論②』単行本の最終章のコンテが、
間もなく完成する。
長編になってしまった。
年内完成。2月末発売が目標。

〇愛知県でワクチン接種後、急死。
アナフィラキシーに素早く対応していれば・・・
という話ではない。
mRNAコロナワクチンを接種したからだろう。
因果関係不明にしたくて、対応の遅れにしている
だけだな。
「急死」が異様に多いワクチンであるのは確かだ。
1年後とか2年後とか、遅れて死ぬ人も出てくるだろうが、
本当の死因は永久に不明となる。
「七年殺し」みたいなものだな。

〇ポーランドにミサイルが落ちた事故は、まだ証拠が
出ていないが、ウクライナのミサイルであったとしても、
意図的なものではない。
証拠が出たら、ゼレンスキー大統領は謝罪すると言って
いるし、信用できる。
プーチンなら、謝罪するなんて言わない。

〇福田恒存の言葉は、戦争と平和を区分けして、価値の
問題を語る言葉。
だからといって戦争の方がいいとは言えないとして
予防線を張っている。
わしの言葉とは全然違う。
トッキーは分かっているな。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ