ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
ちぇぶ
2022.11.24 10:14政治

F1レーサーに感染症対策アクリル板をおもちゃにされる

今年10月に日本でF1レースが3年ぶりに開催され、
以下はその時のインタビューの様子です。

レーサー達は感染症対策のアクリル板をおもちゃにして遊んでいます。
また、声が聞き取りにくいため、板の向こうまで身を乗り出して話しています。

この様子は世界中に拡散され、

海外の人がこの日本のバカげた感染症対策にコメントをしています。

(Google翻訳より)プラスチックは命を救う

 

(Google翻訳より)スクリーン(※アクリル板のこと)は何のためのものですか

 

(Google翻訳より)かわいそうな日本人、まだ風邪よりも重症度の低いウイルスを心配している

(Google翻訳より)恥ずかしい…。 恥ずべき日本

 

昨晩のワールドカップの日本対ドイツ戦を見ていたら、

現地で応援している日本人サポーターはほとんどがマスクせず大声を出して応援していました。

マスクしている数名のサポーターがアップで写っていて、恥ずかしかった。

 

こんなバカげた感染症対策は、もうやめましょう!

 

ちぇぶ

次回の開催予定

令和5年 2/12 SUN

テーマ: オドレら正気か?in岡山

INFORMATIONお知らせ